トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

One more time!

よくばりな娘は、何でも

「もっかーい!もっかーい!」confident

その度に、

”One more time?"

と聞き返しています。すると娘からは

「ワン、モー、タ~ィ!」

と、欲求を叶えてもらうための

めっちゃ調子のいい返事が返ってきますcoldsweats01

このOne more timeだけは、完璧です。

欲望って人を動かすものですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英語2語文の効果

英語2語文の効果!

ズバリsign03

冠詞が身に付く!!

気が向くままにやってるわが家の英語育児・・・

完璧ではないなりにも、要点はおさえたいものです。

大人は、それなりに英語の単語を知っていますが

それをつなげて文章に・・・となると、英語を

話すのが億劫になるものです。

しかも、冠詞の"a"や"the"は、理屈で覚えようとすると

非常にやっかいです。

"Apple"と単語で覚えてしまったらそこに"It's"を

付けようとすると、"It's apple."となってしまうわけです。。。

尚且つ、appleは、母音で始まるから"a"ではなく"an"

になるわけですsweat01

appleと、生半可覚えてしまっている中学生には、冠詞を

つける説明を上で述べたように長々としなければ

いけないわけです。。。なんと大変。。。

それが!

まだ白紙の子供に"It's an apple."と最初から教えて

いればどうでしょう?

わが家では、くだもの、野菜、動物、のりもの等などには

最初から"a"もしくは"an"をセットにして教えています。

Sun(太陽)、Moon(月)の前には"the"という風にです。

sign03

すでに、その効果がやんわり現れていますsign03

娘がそれっぽく言う"It's"の後には、必ず "a"

という音が付いてます。それを"an"に変えられる

かは、今後、感覚が身に付くかですねcoldsweats01

「Brown bear, Brown bear, what do you see?」

をよくチャンツ調で読み聞かせさせますが、

それーっぽく一緒に暗唱する娘の文章には

ちゃんと、「I see a red bird・・・」というふうに

しっかり、aの音が含まれています。

そのほか、2語文を作るには、

"please"もこれまた、マジックワードですねgood

"Tea, please"

"A pencil, please"

"Paper, please"

"More, please"(笑)

何でも2語文になります。

何度も言いますが、娘の発音はまだまだ

未熟なんですが、親の私にはそれっぽく聞こえます(笑)

ということでcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I love you~!

今日、娘が習得したホヤホヤ英語フレーズですheart04

"Mama! I love you~ chuheart04"

とおでこにチュッとしてくれましたhappy01

このフレーズを習得したのは、こちらの本からです

Excuse Me!: A Little Book of Manners

この絵本のシリーズは、はじめての英語絵本には

もってこいのシリーズです~

しかけ絵本になってるので、次に出てくる

フレーズを促しやすく、また子供も言いやすいですgood

そして、わが家ではBOXごと活躍しています!

Baby's Box of Fun: A Karen Katz Lift-the-Flap Gift Set: Where Is Baby's Belly Button; Where Is Baby's Mommy?; Toes, Ears, & Nose Baby's Box of Fun: A Karen Katz Lift-the-Flap Gift Set: Where Is Baby's Belly Button; Where Is Baby's Mommy?; Toes, Ears, & Nose

著者:Karen Katz,Marion Dane Bauer
販売元:Little Simon
Amazon.co.jpで詳細を確認する


一冊ずつ買うよりお得で、どれもハズレなしなので

おすすめです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Here you are! Thank you!

わが家で一番最初に定着した英語のやりとりはこれsign01

"Here you are!"

"Thank you!"

ですhappy01

娘がそれっぽい英語をオウム返しするようになった

1歳10ヶ月頃、ひとつのフレーズに対して返答する

ということを教えるのが難しかったですcoldsweats01

なんでも真似すればよいと思っている娘は、

"Here you are!" と言えば"Here you are!"

"Thank you" と言えば"Thank you"coldsweats01

(もっと娘の部分は言葉になってませんが活字にできないのでそのままでsweat01「ヒー、ウー、アー」(Here you are)「アンキュー」(Thank you)って感じですかね~sweat01

それが、WKE のDVD見はじめてから、変わりました!

ミミちゃんたちのやり取りを見て、ちゃんと返答できるようにshine

ご飯出すときも、おやつ渡すときも、必ずこのフレーズ言うように

してます。"Thank you" の後にママは"You are welcome"で返します。

時々「ありやとーheart04」って返ってきますけどねhappy01 そこは、否定せず

「どういたしましてーheart04」って返してますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵本Good Noght Gorillaの奥深さ

Good Night, Gorilla Good Night, Gorilla

著者:Peggy Rathmann
販売元:Putnam Juvenile
Amazon.co.jpで詳細を確認する

WKEのStage1で送られてきた絵本。

Good Night Gorilla

ページに書かれている単語は

Good Night, ○○.

とGood Night と○○には動物の名前だけ。

なんですが!!

奥深いのは、絵!!いろんなカルトネタが盛り込まれています。

その絵に隠されたものを見つけたとき、

旦那と感動してしまいました!

檻のカギと檻の色が同じだったり

飼育係さんのおうちに掛けられている写真たちに

目を向けると、そこにはヒストリーがweep

動物たちが、動物園と飼育係さんのおうちを行き来するシーン

にも見つけられるものがsign03

気になる、風船と月の行方・・・

あまり言い過ぎると、これから読む方の

楽しみがなくなってしまうのでこれくらいにしておきますsweat01

娘が大きくなって自分の力でこの本の本当の物語に

気づく時がいまから待ち遠しいですlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フルーツに再現されているもの

WKEをはじめて、最初に届いた教材の中にあった

フルーツたちapplebananacherry

木製で温かみの感じるつくりでママ的にも一目で

気に入りましたhappy01 DVDを見ながら

"an apple! a banana! a kiwi!"などなど歌いながら

このフルーツトイは、大活躍。

キウイは、真ん中で二つに割れてて、磁石で全体の

丸い形にくっつくようになってます。

DVDでは"Let's share it. "と母親と子供がキウイを

"Share"(分け合う)する姿がさらっと取り上げられていたりlovely

さっそくわが家でも活用しています。

で、娘があることを発見しました!

やたらと娘が特定のフルーツを耳元で振ってる・・・

私も耳元でフルーツを振ってみると・・・

「あ、中に種が入ってる!!」

"an appke"と "a pear"には、中に種が入っていて

振ると、かすか~に種の音がするんです!

見つけた娘も母も大喜びhappy01

"Seeds are inside apples!" なんてgood

こういうのが、ベネッセの教材の楽しいところです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワールドワイドキッズを選んだ理由

ふわふわ英語育児のモットーは、

「お金をかけない!」

と言っても、最低限のお金はかかります。

例えば、「英語の絵本、DVDを買う」

厳選したものであれば、そこにはお金は惜しまず

投資したいと思いますsign03

じゃあ、「英語教室に通わす」は、どうでしょうか?

んーーーー

正直、私個人の考えでは、投資に当たらない気がします。。。

週に数回通う英語教室でのレッスンを生かすためには

必ず、家庭での英語学習が必要だと考えます。

週に数回、英語教室に通ってふわふわ英語を続けるくらいなら

家庭学習で、好きな時間に好きなだけ触れるふわふわ英語

の方が、費やしたお金に対する「効果」で考えるなら、期待できる

と考えたからです。

じゃあ、どの家庭学習教材を選ぶ??

散々、いろんな資料を集め、体験DVDを視聴、説明会などにも

足を運びました。

結果、金額と内容との折り合いがつき、知育玩具としての機能、

質の高さ、長年かけて集結された幼児教育のノウハウが盛り込まれて

いる ワールドワイドキッズイングリッシュ

に決定いたしましたsign03

家庭学習の教材というのは、あくまでツールです。

これを生かせるかどうかは、本人しだい!

いまのところは、娘は大ハマリ!

教材自体が2歳からスタートする子供をターゲットとしている

ので、平行して購読中のしまじろうのぷちファーストの

内容ともうまい具合に関連していますsign03 ここが

すざましい情報網とデータ量を蓄積しているベネッセの

すごいところですeye

絵本は、質の高いものが選ばれていますし、教材関連玩具

も、相変わらず、使って発見!感動!のすばらしいものですshine

私、ベネッセに勤めてるとかでは、全くありませんcoldsweats01 

素直に感心できるんです。

どんな、部分に感動したか?は、今後、

カテゴリの 「WKE教材カルトネタ集」でお話できればと思います!

合わせて、WKEをお使いの方で、このブログにお立ち寄りいただけた

方がいらっしゃったら、ぜひぜひWKEネタでお話できればと

思います♪よろしくお願いいたしますsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わが家の英語育児の基準

では、わが家の英語育児、どれぐらいの基準でやる?

というよりは、やれるのか?についてですcoldsweats01

本当のバイリンガル教育をやるぞ!!と決めた場合、

日本で普通に子育てをするのとは違って、「制限」

もしくは、「タブー」というのがでてきます。。。

しかし、うちの場合は、すでにもう取り返せない・・・ということ

がたくさん出てきています。

例えば、

①「日本語テレビ禁止」

私が育児休暇明けから、1年間は正社員で働いていたため娘は

週5日、朝8時半~夕方6時まで、保育園に預けられていました。

保育園は、もちろんどっぷり日本語なわけです。。。

「アンパンマン」、「いないいないばあ」に「おかあさんといっしょ」

家で見るよりも先に、保育園で日本のキャラものを覚えてきます。。。

それを阻止することは、もちろん無理なわけで、

喜ぶ娘からアンパンマンを取り上げることはできないcoldsweats01

というわけで、娘が見たがれば、自由に日本語でテレビ

見せてます。

②両親の片方が「英語」、もう片方が「日本語」

これは、いきなりアウトです。。。

両親は二人とも純日本人coldsweats01 片方が英語に徹する

というのであれば、主人ではなく私になるわけですが・・・

徹底できてませんsweat01 しっかりしつけをしたい部分、だめな理由

を娘に伝えたいときは、やっぱり日本語です。

片方の親がネイティブなみに語彙に不自然な部分がない

くらい、常に英語で話しかけができれば別ですが、

片方の親が四六時中、24時間英語で話しかけができない

場合は、子供の発話を遅らせてしまう可能性があるのでは

ないかと心配したからです。。。

その辺りはこちら↓を参考にしてます

 サリー・ウォード/0-4歳わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児 サリー・ウォード/0-4歳わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

そこで、わが家での英語の語りかけに力を入れ出したのは

娘が(1歳10ヶ月の頃)日本語の2語文を話はじめてからです。

③文章の中に英語と日本語を混ぜない

が、しかし・・・

わが家の場合、すでに日本語英語が混ざってきてますsweat02

「はじめまして」にも書きましたが、

"Step back, please! It's too close to the TV!"と言えば、

「テッ、バッ(Step back) しない~!!」と娘から

返ってきますcoldsweats01 

今のレベルの文章では、ついていけますが

もっと複雑な文を話したい、または聞くとなってきた場合

問題になってきそうですね。。。

・・・・・・と、

長々といろんなことを書きましたが、要するに

すでにうちで真のバイリンガル教育をするのは無理だ!!

ということですconfidentsweat02

かと言って、英語まったくやらないのか?と言うのではなく

ふわふわ、まったり、たのしく英語には触れ続けましょうhappy01

というのが、わが家の英語育児の基準であり、

モットーですhappy01 

バイリンガルとは呼べないけれど、英語得意ね♪って

レベルの英語の触れ方で今は行こうと思っています。

娘が中学、高校生になり、「私、海外に留学したい!」

と言ったときに、海外に行って道が聞ける程度、話せる

レベルにはしておいてあげたいというのが

「コットンのふわふわ英語育児」の目標ですscissorshappy01

だから、そこから先は自分の力で道を切り開いていけるような

行動力のある子になってねconfident

そのためにも母はできる限りのサポートを

これからもしてあげたいと思っていますshine

と言いつつ、私の予想に反して、娘が英語ペラペラ

話してくれることは大歓迎ですが(笑)

↑考え甘い?happy01sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして

英語育児というには、ほど遠そうですがsweat01

のらりくらりと続けてきた娘(現在2歳3ヶ月)への

英語での語りかけcoldsweats01それが最近少し、実を結んできたtulip

ような気がしてますhappy01sweat01

娘が日本語で2語文を話し始めたころ(1歳10ヶ月)から

"What's this?"と何かを指差して聞くと、娘なりの

たどたどしい発音の英語(っぽい)で返ってくるようになり、

簡単な指示のフレーズを英語で言うと、けっこう理解はできている?

と思えるようになってきました。

"Let's change your diaper. lay down, please"

→これを言うと、素直に寝転がってくれるか、逃げ回られます

"Wash your hands with soap, please"

→くまさんのポンプを押して、せっけんで手を洗ってくれます

"Wipe your hands with a towel."

→「ふいた~」と教えてくれます

"Step back! It's too close to the TV!"

→素直に下がってくれることもあれば、「テップ バッ(step back)しない!」と反抗されることもsweat02

"Throw this away into the gabage box."

→ちゃんとゴミ箱に捨てに行ってくれます

"Get down! You are going to fall down!"

→ケタケタ笑って、「おりない~!」

などなど。。。指示に従いそのまま行動してくれることも

あれば、「いやいや!」と言って拒否されることも(笑)

でも確実に内容は日本語と同じように理解している様子・・・

でも、娘から返ってきてるのは、日本語やん!っとご指摘を

受けそうですが、その辺が、「ふわふわ英語育児」なわけですcoldsweats01

今までなんの手ごたえもなかった英語の語りかけに

少し光が差してきたshineそれでは、モチベーション維持のために!

と、英語育児の記録を始めることにしましたhappy01

英語育児の先輩方からは、最初はぐんぐん伸びるものよ~

その後からが、本当の勝負よ!っとか、

また、他の方からも中途半端に英語で語りかけして、

こどもが混乱しない?っとのお声をいただきそうですが、

良い、良くないは正直私には、まだ分かりませんhappy01

「あ、これ、失敗した~」と思うことも、オープンに記録

していきたいと思います。

この記録が末長く続けられますように☆

よろしくお願いしますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年10月 »