« はじめまして | トップページ | ワールドワイドキッズを選んだ理由 »

わが家の英語育児の基準

では、わが家の英語育児、どれぐらいの基準でやる?

というよりは、やれるのか?についてですcoldsweats01

本当のバイリンガル教育をやるぞ!!と決めた場合、

日本で普通に子育てをするのとは違って、「制限」

もしくは、「タブー」というのがでてきます。。。

しかし、うちの場合は、すでにもう取り返せない・・・ということ

がたくさん出てきています。

例えば、

①「日本語テレビ禁止」

私が育児休暇明けから、1年間は正社員で働いていたため娘は

週5日、朝8時半~夕方6時まで、保育園に預けられていました。

保育園は、もちろんどっぷり日本語なわけです。。。

「アンパンマン」、「いないいないばあ」に「おかあさんといっしょ」

家で見るよりも先に、保育園で日本のキャラものを覚えてきます。。。

それを阻止することは、もちろん無理なわけで、

喜ぶ娘からアンパンマンを取り上げることはできないcoldsweats01

というわけで、娘が見たがれば、自由に日本語でテレビ

見せてます。

②両親の片方が「英語」、もう片方が「日本語」

これは、いきなりアウトです。。。

両親は二人とも純日本人coldsweats01 片方が英語に徹する

というのであれば、主人ではなく私になるわけですが・・・

徹底できてませんsweat01 しっかりしつけをしたい部分、だめな理由

を娘に伝えたいときは、やっぱり日本語です。

片方の親がネイティブなみに語彙に不自然な部分がない

くらい、常に英語で話しかけができれば別ですが、

片方の親が四六時中、24時間英語で話しかけができない

場合は、子供の発話を遅らせてしまう可能性があるのでは

ないかと心配したからです。。。

その辺りはこちら↓を参考にしてます

 サリー・ウォード/0-4歳わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児 サリー・ウォード/0-4歳わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

そこで、わが家での英語の語りかけに力を入れ出したのは

娘が(1歳10ヶ月の頃)日本語の2語文を話はじめてからです。

③文章の中に英語と日本語を混ぜない

が、しかし・・・

わが家の場合、すでに日本語英語が混ざってきてますsweat02

「はじめまして」にも書きましたが、

"Step back, please! It's too close to the TV!"と言えば、

「テッ、バッ(Step back) しない~!!」と娘から

返ってきますcoldsweats01 

今のレベルの文章では、ついていけますが

もっと複雑な文を話したい、または聞くとなってきた場合

問題になってきそうですね。。。

・・・・・・と、

長々といろんなことを書きましたが、要するに

すでにうちで真のバイリンガル教育をするのは無理だ!!

ということですconfidentsweat02

かと言って、英語まったくやらないのか?と言うのではなく

ふわふわ、まったり、たのしく英語には触れ続けましょうhappy01

というのが、わが家の英語育児の基準であり、

モットーですhappy01 

バイリンガルとは呼べないけれど、英語得意ね♪って

レベルの英語の触れ方で今は行こうと思っています。

娘が中学、高校生になり、「私、海外に留学したい!」

と言ったときに、海外に行って道が聞ける程度、話せる

レベルにはしておいてあげたいというのが

「コットンのふわふわ英語育児」の目標ですscissorshappy01

だから、そこから先は自分の力で道を切り開いていけるような

行動力のある子になってねconfident

そのためにも母はできる限りのサポートを

これからもしてあげたいと思っていますshine

と言いつつ、私の予想に反して、娘が英語ペラペラ

話してくれることは大歓迎ですが(笑)

↑考え甘い?happy01sweat01

|

« はじめまして | トップページ | ワールドワイドキッズを選んだ理由 »

わが家の英語育児の基準」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275096/31553918

この記事へのトラックバック一覧です: わが家の英語育児の基準:

« はじめまして | トップページ | ワールドワイドキッズを選んだ理由 »