トップページ | わが家の英語育児の基準 »

はじめまして

英語育児というには、ほど遠そうですがsweat01

のらりくらりと続けてきた娘(現在2歳3ヶ月)への

英語での語りかけcoldsweats01それが最近少し、実を結んできたtulip

ような気がしてますhappy01sweat01

娘が日本語で2語文を話し始めたころ(1歳10ヶ月)から

"What's this?"と何かを指差して聞くと、娘なりの

たどたどしい発音の英語(っぽい)で返ってくるようになり、

簡単な指示のフレーズを英語で言うと、けっこう理解はできている?

と思えるようになってきました。

"Let's change your diaper. lay down, please"

→これを言うと、素直に寝転がってくれるか、逃げ回られます

"Wash your hands with soap, please"

→くまさんのポンプを押して、せっけんで手を洗ってくれます

"Wipe your hands with a towel."

→「ふいた~」と教えてくれます

"Step back! It's too close to the TV!"

→素直に下がってくれることもあれば、「テップ バッ(step back)しない!」と反抗されることもsweat02

"Throw this away into the gabage box."

→ちゃんとゴミ箱に捨てに行ってくれます

"Get down! You are going to fall down!"

→ケタケタ笑って、「おりない~!」

などなど。。。指示に従いそのまま行動してくれることも

あれば、「いやいや!」と言って拒否されることも(笑)

でも確実に内容は日本語と同じように理解している様子・・・

でも、娘から返ってきてるのは、日本語やん!っとご指摘を

受けそうですが、その辺が、「ふわふわ英語育児」なわけですcoldsweats01

今までなんの手ごたえもなかった英語の語りかけに

少し光が差してきたshineそれでは、モチベーション維持のために!

と、英語育児の記録を始めることにしましたhappy01

英語育児の先輩方からは、最初はぐんぐん伸びるものよ~

その後からが、本当の勝負よ!っとか、

また、他の方からも中途半端に英語で語りかけして、

こどもが混乱しない?っとのお声をいただきそうですが、

良い、良くないは正直私には、まだ分かりませんhappy01

「あ、これ、失敗した~」と思うことも、オープンに記録

していきたいと思います。

この記録が末長く続けられますように☆

よろしくお願いしますconfident

|

トップページ | わが家の英語育児の基準 »

はじめまして」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275096/31528616

この記事へのトラックバック一覧です: はじめまして:

トップページ | わが家の英語育児の基準 »