« DVDの見方が変わってきた-WKE(Stage4) | トップページ | ジブリの本棚~宮崎駿が選ぶ子供たちに読ませたい本50冊 »

ちょっと気になるコミュニケーション重視の幼稚園

8月も終わりに近付き、9月に入ればいよいよ幼稚園の説明会が

始まる・・・。

最近では、公園や保育園のプール開放日などで

あいさつ代わりに交わされてる

「もう、幼稚園決められました??」の言葉^^

わが家は意外と幼稚園選びには、今のところ、そんなに迷いはなく、

一番近い私立幼稚園に行くことになろうかと思います。

家から一番近いK幼稚園は、雰囲気も良いし、

置いてある玩具や絵本の質も良い。

カリキュラムに対しても私は、良い印象を受けています。

お預かりは、5時まで1日500円。給食は月曜のみあり(あとはお弁当)。

土曜も午前中保育あり。入園を決めると10月から毎週金曜にプレクラス

が始まるそう。なんと言っても、わが家からアーケード沿いに歩いて

5分ほど。雨の日も濡れない!わが家にとって便利が良いgood

近所では、「絵に力を入れてる幼稚園」で有名で、

園庭開放日に遊びに行くと、いつも絵の具をたっぷり使わせてくれて

思う存分お絵かきさせてくれますart

娘は、お絵かき、特に絵の具が大好きなので

「絵の具でお絵かきする幼稚園にいきたい」と言っており、

娘も気にいってそうなので問題ないか・・・とcoldsweats01

英語クラスなどは一切ありません。幼稚園で行われる英語クラスに

全く期待はないので、英語は幼稚園選びの条件には入れてません。。。

でもまあ正直なところ・・・幼稚園、選び始めたら・・・

どこが良いのか、わからないsign03というのが本音happy01sweat02

K幼稚園は、マイナスイメージがないので、「便利さ」の点で

他の幼稚園から群を抜いてるという感じconfident

しかし、実はもうひとつ気になってる幼稚園が・・・

T幼稚園。

ここは、のびのび幼稚園で有名で、とことん園児を遊ばせる。

毎日こどもは、泥んこで帰ってくるらしいです。ログハウスや

畑なども持っているらしく、遠足が頻繁にあり、とにかくよく歩き、

卒園までには、比叡山に登っておりてくるくらいの体力がつくそう。

で、T幼稚園がもうひとつ力を入れているのが

「コミュニケーション能力を伸ばす」

ことなのだそう。

んーーー。気になる!coldsweats01

と言っても、英語を教えてくれるのではなくて、

基本的に持ち物や明日の予定などについて

保護者向けの文面での「お知らせ」はないらしく、

子供の口から親に伝言させるのだそう。

年少のうちからです!伝達事項に関する親同士のメールでの

確認も禁止されてるそう^^;

これは、上のお子さんを行かせてた方から聞いたお話なんですが

最初は、失敗ばかりで大変だったらしいです^^;

でも、頼りなかった男の子がみるみるしっかりしていくのが

目に見えてわかったのだそう。

しっかり人にいろんなことを伝えることができる子になるらしいです。

バス通園の子が、今日はお友達のバス停で一緒に降りるという時

なども、子ども自身でバスの運転手さんに伝えなければならないそうです。

親族経営でやっている昔ながらの幼稚園のイメージなのですが、

最近多い「保護者をお客様扱い」していたり、

「商業的な匂い」のする幼稚園とは違い

「子供第一」「しつけはしっかり」「コミュニケーションを大切に」という

はっきりとしたわかりやすい理念を持っている。

そんな点からか、意外と大学教授などの子供も多いそう。

そして、私がもうひとつひかれた理由は、

「片方の親が外国人」という子が他の幼稚園に比べて多い。

知人に聞いた話によると、この「コミュニケーションを重視」

している姿勢が意思表示をはっきりする外国人には

受け入れられやすいのではないかとのこと。

なるほど。

幼稚園にもよるけれど、いかにも日本独特・・・というところもあるしcoldsweats01

ふーむ・・・わが子にも英語に限らず人の目を見てしっかり

コミュニケーションを取れる人になってほしい・・・。

T幼稚園に行けば、インターに行かなくても英語話す友達が

できるかも??一石二鳥??など血迷い(笑)

うちのパパさんに相談したところ・・・

バサーっと切られましたsweat01

「わざわざ便利の悪い幼稚園に通わせないでも

家の中でコミュニケーション力なんて育めるやろ~」

まあねconfidentsweat02

ハーフの子が多いってところで、またまた私のいやらしい部分が

出てしまったか(笑)

ディベートの記事書いたときにも、

「ディベート力つけるには、どこだってできる」って気付かされたし、

できることはうちで・・・confidentsweat02

英語育児を続けて行くというスタイルを継続するのに

いろんな条件からいって無理ない幼稚園に行くのが

わが家には合ってるかなあと^^ 正直、こどもはどこに行っても

そこそこ楽しんで順応してくれると思うので。。。

幼稚園側が用意した「箱」=「理念やカリキュラム、施設」に

寄ってくる子供や保護者の「カラー」が違うというのはあると思いますが

(友達の影響は少なからずとも受けると思う^^;)

理念やカリキュラムがこの年齢のこどもの人格形成などに直接影響を

与えるとは思えないのでconfident(あくまで私個人の意見です)

英語育児はじめてなくて、親子英語のみなさんの記事読んで

なかったら、幼稚園選びももっと右往左往してたかもしれません^^;

今はいろんなことを考えては、結局「おうち英語がんばろう」

という結論に帰ってきてます(笑)

ランキングに登録しています☆

英語育児先輩方のお役立ち情報満載です!↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

|

« DVDの見方が変わってきた-WKE(Stage4) | トップページ | ジブリの本棚~宮崎駿が選ぶ子供たちに読ませたい本50冊 »

英語育児でのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

そうですね、結局はおうち英語が勝負の鍵を握る!と私も思います。
インターとか行けばまた別なんだろうけど、それでも小学校公立に行くなら、また一緒ですもんね~。
先は長い^^;

私はとにかく家から近い保育園。
それだけだったのでそういう迷いはありませんが、いいところに決まるといいですね♪

投稿: りゅうママ | 2010/08/24 11:32

確かに最近どこにいっても同年齢の子のママとおしゃべりすると幼稚園の話題でもちきりです。

幼稚園によっていろいろと特色があって選ぶのも大変ですよね。
うちは選択肢がなかったのですが・・・。

T幼稚園、すごいですね~。
伝達事項をすべて子どもに託すって!!
すっごくしっかりした子に育ちそう。

そういう保育の仕方もあるんですね!!
家庭でそういう風にコミュニケーション力を付けられるように私もちょっと勉強してみます。
最近育児本にはまって、いろいろ読み漁ってるので次はコミュニケーション系の本を探してみる事にします♪

投稿: さっちん | 2010/08/24 16:40

来年から幼稚園!一緒で何かと心強いです^^;
近いって大事だと思います。
(うちは目の前からバスなので助かります(笑))
すごーく良い幼稚園でも通園でぐったりとか
他の時間がなくなったりとかってマイナスに感じます。
もちろんそれをもプラスにうまくされてる方もいるんだろうけど。
私は通園時間がない分、してあげられることがあるかな
って今から色々考えてます・・・。
英語はおうちで!覚悟しました^^;

コミュニケーション!これもおうちで頑張りたいな☆

投稿: Carrie | 2010/08/24 19:14

☆りゅうママさん
インターに行かせた場合、その後の受け皿探すのに大変かなあと^^;わが家の場合はもちろん経済的にも(←これが一番?笑)実は、昨年の時点では、保育園の選択肢も視野に入れてたんですが、私が働く気がないみたいなので(←ひとごと)幼稚園になりそうです^^; 
>結局はおうち英語が勝負の鍵を握る!
りゅうママさんに同感です!

☆さっちんさん
私自身、田舎で育ったので近所に私立とかなくて、同じ学区の子はみんな同じ公立幼稚園行ってたんですよ^^;なので、「選べる」となると、迷うんですよね~^^
今は小さい子でもメールしたりするらしいし、しっかり言葉でコミュニケーションを重視するって良いなあって思います。さっちんさんは、子供の成長過程や興味を持つものをしっかり観察されてるなあって思ってたんですが、やはりいろんな育児本を読んで勉強されてるんですね~♪私も見習いたいです^^またブログ参考にさせてもらいますね☆

☆Carrieさん
うちのパパさんいわく、「通勤時間ほど無駄な時間はない」らしく。。。園バスってけっこう遠回りするんですよね^^;それより、バスに乗せてまで行かせたいと思う幼稚園に出会ってなくて^^;幼稚園をこだわりのところに行かせても、わが家の場合、小学校は公立でもまれることになるし・・・っていうのが頭のどこかにあるからかもしれません^^;
またまた、「ディベート力も友人とでも培える」とのCarrieさんからの影響いただいてます!^^
またまた幼稚園行ってからの奮闘もご一緒かと思うと私も本当に心強いですgood

投稿: cotton | 2010/08/24 19:43

うちの場合、
お姉ちゃんはわざわざ隣の市のカトリック幼稚園に
通わせました。
園長先生は外国人で、英語の授業も少しだけ
ありました。
やはりお姉ちゃんがおとなしく、開放的な
元気な印象の幼稚園には向かなかったこと、
が大きな理由で英語は別でした。

再来年、息子は一番近い幼稚園に行く予定。
ここは教室の間仕切りがなく、子どもたちが
のびのびと自由に(ある意味、開放的すぎ?)
過ごせる幼稚園。男の子だし、性格的にも
やっていけそうです。

私の意見としては、大切な幼児期を過ごす幼稚園は
子どもを主体に選ぶのが一番だと思います。
小学校は選べませんもんね。
私的にはコミュニケーション重視の幼稚園に
とっても魅力を感じますが^^;
いろいろ選べると迷いますね~~。

投稿: maomao | 2010/08/25 08:39

☆maomaoさん
>子どもを主体に選ぶのが一番
実際、幼稚園選びを経験されたお母さんの意見は、説得力あります~^^ maomaoさんは、しっかり2人のお子さん見て、弟くんは違う幼稚園選ばれる予定なんですね!すばらしい・・・。ご近所さんは、2番目のお子さんの時は幼稚園選びされない方が多いようで。。。
娘は、ママ以外の人と話すときは少しモジモジさんなので、T幼稚園に入れたら、少し鍛えられるかなあと思ったり^^;
でもmaomaoさんのアドバイス聞くと、娘はのんびりマイペースで過ごせるところに行かせた方が良さそうかなあ☆

投稿: cotton | 2010/08/25 10:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275096/36318568

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと気になるコミュニケーション重視の幼稚園:

« DVDの見方が変わってきた-WKE(Stage4) | トップページ | ジブリの本棚~宮崎駿が選ぶ子供たちに読ませたい本50冊 »