« 爆発・・・なるか?! | トップページ | 「音を楽しむ」から「物語を楽しむ」絵本へ »

CTPをやってるママなら気になる本

先日、京都市内にあるこども未来館という

未就園児向けの室内遊具のある施設で娘を遊ばせに

行ったときに、会議室などの使用者を表示している

掲示板に「英語サークル」の文字を見つけました。

ちょっとお部屋を覗いてみることに。

主催者の方がすぐ私に気付いて明るく声をかけてくださいました。

「英語サークルという文字を見て、自分もおうちで英語を

娘にやらせているので様子を伺えたらなあと思いまして。。。」

とお話すると、

「おうちではどのようなことされてるんですか?」

と聞かれたので、WKEを中心にCTPの読み聞かせなどやってますと

お伝えすると、

「あ、CTPやってらっしゃるんですか!良い教材ですよね!!

中村敦孔さんの本読まれました??」

と言われたのですが、私は読んだことなくsweat01

ひとまず、その方とCTPのことについて少し話をして

サークルの内容を聞きました。

(結果、WKEやCTPをおうちでやってる方にはうちのサークルは

物足りないと思いますが、見学ならいつでもどうぞとのことでした)

ブログのみなさんからすべての情報をいただいたCTP。

CTPのことについて直接人と会って話すのは初めてで、

中村敦孔さんの名前も知りませんでしたhappy01sweat01

早速、図書館でこちらを借りてきました

赤ちゃんからの英語レッスン

へー、CTPってこういうことだったのね~^^

まだまだ全然わかってなかった私sweat02

この本の「英語センスが磨かれる」という節が

興味深かったです。

風船が割れるは、日本の学校では、「got broken」と教えられる

だろうけれど、CTPでは「pop」が使われている。

より自然な表現のような気がする。

また「たこの足は何本?」も

著者の中村さんも「How many legs are there on an octopus?」

などと言いかねないとおっしゃってますが、

CTPでは「How many legs on an octopus?」

なんですよね。

動詞を省いているネイティブならではのくだけた言い方。

ガチガチの文法から入ってしまうとこんな表現はできないんだろうなあ。

あと、この中村敦孔さんの英語育児での不安や悩みが

まさしく英語育児やってる人なら一度はぶつかる壁なのかも・・・

と思う部分が多く、等身大の内容にすぐ読めちゃいました。

言葉が比較的遅く、おっとりした性格だった娘さんは3年半かけて

CTP96冊を終えられたそうです。

決して早いペースではないと思いますが、その結果

英語を学んでゆくうえでのベースがしっかりできたのだそうです。

そうだ。

CTP96冊終って、バイリンガルになれるわけではない・・・

あくまで基礎づくりなんだー。

わが家もぼちぼちいこう^^

先ほど、等身大と書きましたが・・・

中村敦孔さん、二人の娘さんを連れて3回の親子留学を

ロスアンゼルスにされてるそうで^^;

その点は、等身大ではないかなあ・・・(笑)

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

|

« 爆発・・・なるか?! | トップページ | 「音を楽しむ」から「物語を楽しむ」絵本へ »

おすすめの英語本」カテゴリの記事

コメント

中村敦孔さんの本、読みましたよ~♪
もっとも、ワタシが読んだのは旧版だったので・・・ロサンゼルスのくだりがなかったような・・・。
(記憶にないだけかも)

Stage1ですでに停滞中の我が家。
の~~~んびりやろう(;^^A と思いました。

投稿: Cassis | 2010/10/30 14:46

CTPはほんとに英語のセンスをみがく
素敵な教材だと思います~♪
娘をORTの世界へなんなく連れて行ってくれたのも
CTPのお陰^^
また息子と一緒に楽しめる時が来るのが
待ち遠しいくらいです☆

投稿: maomao | 2010/10/30 16:41

なるほどねぇ~~~♪
こういう省略の仕方もありってのを自然に覚えれる
CTPはきっと将来役に立つんでしょうね。
もちろんちゃんとした言い方、文法もこれから嫌でも
覚えていくことになるだろうし・・・。
ん~益々遣り甲斐が出てきました☆
こども未来館ではそんなのもやってるんですね。
公園は何度か行きましたが^^
御所南良いですよね~!

投稿: Carrie | 2010/10/30 19:51

英語サークル♪
それはいいですね~~、うちの周りにもあります!
というか友達がやってる(笑)
平日の昼間は保育所だから参加できないけど・・。

CTP良さそうですよね!
私もお友達に少し借りることが出来たので、今から楽しみです!!

投稿: りゅうママ | 2010/10/30 21:32

☆Cassisさん
読まれました?^^私のはシマシマじゃない方だったので新しい方かな?
冬に幼稚園休んでと、夏休みに1ヶ月とかロサンゼルスに行ってらっしゃるんですよ~。ほとんどアウトプットがなかった娘さんでもすんなり現地の幼稚園に入れるくらいのリスニングができてることを実感されたそうですよ。
わが家はのんびり・・・せざるを得ない状況ですcoldsweats01

☆maomaoさん
ふむふむ!なるほど~!
>娘をORTの世界へなんなく連れて行ってくれたのも
CTPのお陰^^
なんかこの言葉、どしんと響きました~ORTへのつなげるとの目標でわが家もがんばります♪

☆Carrieさん
文法でしか和訳できないと、英文見ても意味分からないことってある気がします。。。娘たちは、感覚で覚えていくんでしょうね~。
こども未来館、わが家はお弁当持って一日いることもざらですよ^^ 特に夏や冬は親は助かります^^
御所南学区・・・知れば知るほど良いですね~。ため息でます(笑)

☆りゅうママさん
英語サークル、主催者の方のお話では、「普通に日本語も使ってますよ」っておっしゃってたんですが、英語に興味あるお母さんや子供さんたちと交流できるのが良いかなあと思っています。ただ今は定員がいっぱいみたいです。。。
CTP!りゅうママさん宅にも投入なんですね^^ たっくんの反応、楽しみですね♪

投稿: cotton | 2010/10/31 09:05

この本!!この本!!私が読んだの。
っていうか英語が得意でない私、cottonさんみたいに「How many legs on an octopus?」なんて例文とかがあったのはすっかり忘れちゃってますが・・・。
また読んでみようと思いました~。
図書館へいってきま~す。

結構英語サークルってあるんですね~。
私もみかけたらのぞいてみようっと♪

投稿: さっちん | 2010/11/01 06:57

☆さっちんさん
そうですよね!こないだお話してた本ってこれですよね^^
さっちんさんにお会いする前にこのサークルの方とお話して、「みんなどうやってCTP知ったんやろう」って思ったので、さっちんさんにも同じ質問してたんですよhappy01sweat01この本読んだら、やってみたくなりますよね~
サークルも交流の場として、良いですよね~
機会があれば顔出してみようかなあと思っていますが、いまこちらのサークルは定員に空きがないらしいです^^;

投稿: cotton | 2010/11/01 10:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275096/37368776

この記事へのトラックバック一覧です: CTPをやってるママなら気になる本:

« 爆発・・・なるか?! | トップページ | 「音を楽しむ」から「物語を楽しむ」絵本へ »