« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

CTPをやってるママなら気になる本

先日、京都市内にあるこども未来館という

未就園児向けの室内遊具のある施設で娘を遊ばせに

行ったときに、会議室などの使用者を表示している

掲示板に「英語サークル」の文字を見つけました。

ちょっとお部屋を覗いてみることに。

主催者の方がすぐ私に気付いて明るく声をかけてくださいました。

「英語サークルという文字を見て、自分もおうちで英語を

娘にやらせているので様子を伺えたらなあと思いまして。。。」

とお話すると、

「おうちではどのようなことされてるんですか?」

と聞かれたので、WKEを中心にCTPの読み聞かせなどやってますと

お伝えすると、

「あ、CTPやってらっしゃるんですか!良い教材ですよね!!

中村敦孔さんの本読まれました??」

と言われたのですが、私は読んだことなくsweat01

ひとまず、その方とCTPのことについて少し話をして

サークルの内容を聞きました。

(結果、WKEやCTPをおうちでやってる方にはうちのサークルは

物足りないと思いますが、見学ならいつでもどうぞとのことでした)

ブログのみなさんからすべての情報をいただいたCTP。

CTPのことについて直接人と会って話すのは初めてで、

中村敦孔さんの名前も知りませんでしたhappy01sweat01

早速、図書館でこちらを借りてきました

赤ちゃんからの英語レッスン

へー、CTPってこういうことだったのね~^^

まだまだ全然わかってなかった私sweat02

この本の「英語センスが磨かれる」という節が

興味深かったです。

風船が割れるは、日本の学校では、「got broken」と教えられる

だろうけれど、CTPでは「pop」が使われている。

より自然な表現のような気がする。

また「たこの足は何本?」も

著者の中村さんも「How many legs are there on an octopus?」

などと言いかねないとおっしゃってますが、

CTPでは「How many legs on an octopus?」

なんですよね。

動詞を省いているネイティブならではのくだけた言い方。

ガチガチの文法から入ってしまうとこんな表現はできないんだろうなあ。

あと、この中村敦孔さんの英語育児での不安や悩みが

まさしく英語育児やってる人なら一度はぶつかる壁なのかも・・・

と思う部分が多く、等身大の内容にすぐ読めちゃいました。

言葉が比較的遅く、おっとりした性格だった娘さんは3年半かけて

CTP96冊を終えられたそうです。

決して早いペースではないと思いますが、その結果

英語を学んでゆくうえでのベースがしっかりできたのだそうです。

そうだ。

CTP96冊終って、バイリンガルになれるわけではない・・・

あくまで基礎づくりなんだー。

わが家もぼちぼちいこう^^

先ほど、等身大と書きましたが・・・

中村敦孔さん、二人の娘さんを連れて3回の親子留学を

ロスアンゼルスにされてるそうで^^;

その点は、等身大ではないかなあ・・・(笑)

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

爆発・・・なるか?!

勘違いもおおいに含めてですがhappy01sweat01

娘の英語での発話がだいぶ増えてきました。

先週のワークショップ参加以後、急に「お?」と

思うような発言が立て続けにあり、このまま

爆発してほしい!!と願う母confident 

以下、娘の印象に残った発話を書き留めておこうかと^^

”No(Don't) put away! It's mine!"

Don'tが使えずNoですが^^;「片付けないで、それ私の!」

”Oh, Mummy, it's no(not) raining ."

これもnot が言えずにnoですが、「ママ、雨降ってないよ」

"Two medicine(s)?"

私が毎日ビタミン剤の錠剤を2粒のむのを見て^^; 「何?」って毎回聞かれるのでmedicineって答えてたら覚えたsweat02

"Mummy! Show me! Show me!!"

プリントアウトしたての触ってほしくない写真を私が持ってたときconfidentsweat02

"I'm comi~~~ng !"

Let's take a bath(お風呂入ろう)と脱衣所から呼ぶと、とってもだるそうに返ってきた返事!ちょっと耳を疑いました(笑)

あと、電話ごっこがマイブームmobilephone

ちょっと離れて、ママと電話で話す振り。

これがけっこう話す。

”Hello~♪ How are you? I('m)good."で始まり、

好きな食べ物、動物聞けば" I like ○○and ○○."と

たいていandでつなげて2個答えるように。

あとは、"Oh! my !" "Oh, no!"で適当に話をつなげる(笑)

何か言われたら、やたら"Yeah yeah"を言う^^;

適当~な部分も相当多いんですが、確実に以前より自発的に

英語を話す場面が増えてきてる。

(発音はかなりたどたどしい部分多しsweat01

・・・と、どうにか発話まではこぎつけてるのではないかと!!

まあ、おおいに勘違いも含めまして^^;

これから、語彙を増やしていけるかどうかは

地道な努力によるのでしょうね。。。

☆☆☆☆☆☆☆

【現在の進行状況】

WKEはStage5 Level2

CTPはレベル1のBシリーズFun&Fantasy

SWRの25冊を順番に5冊ずつ読める日があったりなかったり。

主な取り組み

かけ流し(CTP、Picture dictionary, WKE-CD)

WKE-DVD、ディズニーチャンネル、たまにDVD(Dora)視聴

寝る前の読み聞かせ(CTP、Dora他、図書館からのORTなど)

ができたりできなかったり。

語りかけは、遊びのときは英語、プラスアルファで娘が穏やかなとき

は英語で語りかけ^^;

ご機嫌ななめのときと外出時の娘への語りかけはやめました。

(100%やってみようとしてたのですが・・・挫折^^;)

もう少しして、私にも余裕が出てきたら100%にも挑戦してみたいかな?

とも思いますが、娘の発話が進むなら、

語りかけは今のままでも良いのかなあと思っています。

(↑英語の語りかけに疲れてきました^^;)

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ORT Stage2 読み聞かせてみた

図書館からぼちぼち借りているORT。

いままで検索機のリストの中から適当にStage1から

順番に借りてみました。

Stage1の絵しかないKippers Storiesから

Stage1 First Words →Stage1 More Sentences。

ちょうどいま、3歳の娘の発話を促すのに

Stage1のMore Sentencesはぴったり!!(関連記事

そして欲が出た母は、Stage2ってどんななんだろうと

図書館から借りてきました

Dsc_0255

文章は短いですが、動詞がすべて過去形だー!

こうやって文章は短いのに確実にレベルアップしていくのね~^^

ストーリーは単純だし、絵が助けてくれるので

3歳の娘でも分からないわけではなさそうだけど、

完全に理解できてるわけではなさそう^^;

読み聞かせてたら、反応で娘の理解度はわかるようになってきました^^

Stage2は、娘にはまだ過去形を耳に慣らしておく

という感じでいいのかな~

でもいまの娘にはORT Stage1がビンゴ!あともう少し

図書館でお世話になろうと思います^^

先日、maomaoさんのブログで、Floppyがおじいさんになってる

という記事があったのですが、Stage2でも↓

Dsc_0256

おじいちゃんになってる子がいました(笑)

これには娘も食いつきました!

ちょうどオンタイムな話題だったので嬉しくなりました^^

ORT、ずーっと続けるといろんな面で楽しめるんでしょうね~^^

☆☆☆☆☆☆

以前、友達からいただいたカボチャ。

Dsc_0253

やっとくり貫きました。↓

Dsc_0254

めーーーーちゃ、我流!!

電子レンジで丸ごと5分ほどチンしてから、棒型の皮むき器で

くり貫きました。

ほんとはもっと薄くまでくり貫かなきゃいけないのかなあと思うのですが

これが限界^^;

顔は、娘から「こわくないのにしてね」とリクエストがあったので

スマイルにしてみました。

それが、余計にspookyにも見えないでもないですが(笑)

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

英語でブランコの漕ぎ方を教える

公園のブランコ。

娘は怖がりなのでブンブン高く揺らされるのは

好きじゃないみたいだけど、程よく揺れているのは

大好きみたい。

いつも娘は、「ママ~押して押して~」confidentsweat02

同じ年頃の子で上手に足で漕いでる子もいる・・・

自分で足で上手に漕いでくれるようになると楽なのになあcatface

そこで、私で思い浮かぶ英語での「ブランコ漕ぐ」は

"Kick up!"だけだったので、

"Kick! Kick!"と繰り返していた私^^; もっと気の利いたフレーズ

ないかなあとヘンリーおじさんの英語で子育てができる本

をめくってみると

"Let's kick harder." もっと強く漕いでみよう

"You have to kick up your legs, too." 自分でも足を蹴り上げるんだよ

などあった。

そして、たまたま昨日見ていたディズニーチャンネルの

きんきゅうしゅつどうたいOSOが

「ブランコの漕ぎ方」を教えるというやつで、

"Pump your legs." と使っていた!へー

ポンプ=上下に動かすっていうふうに使えるのね~

OSOで使われていたブランコの漕ぎ方を教える英語が

私のツボにはまったのでちょっと書き留めておこうかと^^;

1. Hold on to the chain(チェーンを持って)

2. Walk backward(後ろに歩いて)

3. Hop on the swing and pump your legs(飛び乗って、足を上下に)

その他にもOSOの中では違う「漕ぐ」の表現も使われていた

Kick your legs back and forth.

Kick your legs up and pull them back.

↑こんな表現をいろいろ使えたらブランコ押してるだけの

間でも英語に触れてる感じになる^^;

なんてことはない単純な単語の組み合わせに見えるけど

自分自身ではこういう表現は、ニュアンスがあってるかどうかわからないし

決まったフレーズじゃないと、語りかけはなかなか勇気でないsweat02

そして、ブランコ止めるときの表現もOSOからいただけました。

1. Quit pumping your legs.(漕ぐのをやめる)

2. Drug your feet on the ground. (両足を地面に引きずってとめる)

この Drug = 引きずる は、パソコンでアイコンなどを

ドラッグするのDrug。 こんな風に使えるなんて~

こんな表現もプレに行ったりしてると自然に触れられたり

できるのかなあ^^

娘もこういう表現自然に使えるようになるのかなあ~

なってほしいなあ。。。

英語育児!!やっぱり母も鍛えられています!^^

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

買うのはアマゾンだけど・・・本屋も楽しい!

先日のワークショップの帰り道、梅田の紀伊国屋に立ちよりました。

京都にもいくつか大きな書店がありますが・・・

英語絵本には、乏しい・・・sweat02

梅田の紀伊国屋の絵本コーナー、そんなに広くはないけれど、

品揃えは、良い!!

こんなにたくさん魅力的な英語絵本を一気に見ることが

初めての娘は、飛びつく飛びつくhappy01sweat01

もちろんクラッシックで質の良い英語育児の王道のものも

揃ってるけれど、図書館にはない

ElmoにThomasにディズニープリンセスシリーズもshine

Sesame Street Elmo Loves Hugs! Book Sesame Street Elmo Loves Hugs!

著者:Reader's Digest
販売元:Reader's Digest
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑このElmoの絵本は手のところがぬいぐるみみたいになってる

101022_002

↑アマゾンの画像だけではわからない絵本の良さを手に

取って確かめ、虜になる娘~^^

しかも図書館の英語絵本のコーナーにはないものばかりで

まぶしく見えるshine(笑)

おまけに極めつけはDORAsign03

Dora's Spooky Halloween (Dora the Explorer) Book Dora's Spooky Halloween (Dora the Explorer)

著者:Sonali Fry
販売元:Simon Spotlight/Nickelodeon
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Dora the Explorer ABC (Write, Slide & Learn) Book Dora the Explorer ABC (Write, Slide & Learn)

著者:Katie Hewat
販売元:Hinkler Books Pty Ltd
Amazon.co.jpで詳細を確認する

娘が取り立て食いついたのが上の二つ・・・

形が魅力的なボートブックと、ライティングがマイブームの娘が

いかにも食いつきそうなペンのついたABCのワークブック^^

これも目に見て確かめられるからこその食いつきconfident

そして、もうひとつ娘が欲しがったのが

101022_001

Stickerが1000枚もついてるワークブック。

Sticker大好きな娘にはたまらないcoldsweats01

でも値段を見ると1000円を超える・・・(1100円くらいだったかな??)

まあ、楽しいだろうけど、パパに聞いてから買おうか~と

はぐらかすcoldsweats01

「じゃあ、Elmoは?Doraは?」と娘。

正直、この辺りはアマゾンで買った方が安いはず・・・

実際、日本のアマゾンだと、Elmoは 全く同じだったけど

Doraのものは、2~300円アマゾンの方が安い。

海外のアマゾンで買うともっと安いかも?

紀伊国屋の方が近くで作業をされていたので

「アマゾンで買った方が安いから」なんて言えるはずもなく、

(はじめから価格が安い高いは娘の知ったことではないけどcoldsweats01

「今度、パパと来たら買ってもらおう」と責任をパパに

丸投げして、紀伊国屋を後にしました^^

買い物するのはほとんどアマゾンになりそうだけど、

ああやって、お楽しみの付属のついている絵本を

手にとって、娘の反応見るのもいいもんだなあ^^

棚を見る娘の目ったらeye 

Doraのワークブックは、お楽しみで買ってあげても良いかなあ^^

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

娘が自分で作ったネームカード

ワークショップの前日に私がネームカードを用意してると

娘があまったプリントアウト分を使って、自分ではさみでカットアウトして

名前を書いた・・・つもり!!(笑)↓

Dsc_0252

自分の分(Pepi)と、ご丁寧にママの分(Zizi)coldsweats01

これを持っていくと聞かず、会場でもこれを使ってと・・・

しょうがないので私が作ったのを表に入れて娘が作ったのを裏に。

帰りにEmily先生のところに行ったときに、たまたま娘のネームカード

が裏向いてた。Emily先生が娘の名前を確認するのにちらっとネームカードを

見たような気がしたので

「あ、これ自分で作りました。自分の名前を書いたんですが・・・」

と言うと、

"Good! Uh・・・HOT?? Yes. It is HOT here."と笑顔で。

そうそう。偶然、なんか「HOT」って読めるcoldsweats01

とEmily先生が会場がこどもたちの熱気で少々暑かったのに少し絡めて、

娘のネームカードを褒めて(?勝手に良い方向に解釈happy01sweat01

くださいました。娘もモジモジながらもちょっと笑顔も見えて

Good!と言われてうれしそうでしたcoldsweats01

これで娘のライティングブームに拍車がかかる、かな?

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WKEワークショップの効果は後でくる!

さあ、今回はWKEを始めて4回目(一年半の間で)のワークショップ。

わが家はStage1のワークショップを2回受講して

Stage2も今回で2回目。

内容は1回目のStage2のワークショップの受講で

大体分かっていたので行く前にはしっかり復習lしていきました^^

朝から、かなりいい感じでテンションの高い娘♪

この勢いでバス&電車を乗り継いで会場にdash

まずは、ブログリンクさせていただいているさっちんさん親子

とごあいさつ&カード交換!

(母は、さっちんさん親子と会えたことに少し興奮happy01sweat01

娘は・・・なんとかカードは差し出したものの

声は発さなかった・・・なんか雲行きがあやしいぞ~

と思ったけれど、その後もカード交換を数人のお友達と。

一応、モジモジ気味だけど、"My name is ○○・・・"と言ってる

Here you are やThank youは蚊の鳴くような声^^;

よしよし。まずはよしとしようcoldsweats01

外国人の先生にもカードを渡しに行ったけれどそこでは

何も言葉は発せず、カードを渡しただけ・・・

まあ、自分で渡してもらっただけでも良しとしようconfident

そして、ワークショップが始まって

Hello song 、そして Old Mcdonald had a farm

と歌が続きました。娘は、微妙~catface やっぱりワークショップは

空振りに終るのか・・・

と思いましたが、次のHead shoulders Knees and Toesで

ちょっと波に乗れた!!

そしてその次のAnimal Quizでは、身を乗り出して

「パンダさん!うさぎさん!おうまさん!!」と大声で答えてた

日本語でsweat01sweat01sweat01

IN ENGLISH!!

と言うと、Elephant、Koalaあたりは英語で言えてた^^;

まあ、日本語でだって参加できたことに意義有り(??)

小さなおサルさんのKikiのお世話をしてあげるコーナーでは

娘にはHair brushが当たった。

娘はHair brushを見てcomb と言ってたけど、うんうんそんな

間違いでもない(正確に言えば違うけど)

ちゃんとKikiちゃんにもbrushしてあげに行けました。

そして最後は↓

Little Yoga: A Toddler's First Book Of Yoga

のポーズをみんなで一緒に。

このあたりでは、娘はなんか少し変なテンションになり

ジャンプでみんなの輪の中心あたりに滑り込んでいったり・・・

でも喜んでヨガのポーズをやっていました^^

結果、目立って英語をペラペラ話したわけではなかったけれど

今回のワークショップ、参加した!と言える!happy01

今回はハロウィン間近ということでMimi&Pepiちゃんは

ハロウィンコスチュームheart04 帰りにMimi&Pepiのハロウィンカード

もらって帰ってきました♪

☆☆☆☆☆

今回のワークショップ会場のクレオ大阪西は

駅から歩いていくと、そこそこ大きな公園を横切らないといけなくて

その公園を見るなり、「あー!!着いたね!!」と叫んだ娘coldsweats01

いやいや、公園に来たんじゃないのよ^^; とMimiちゃんと歌ってから

来ようね~と娘を説得・・・。

ワークショップの後に、さっちんさんとお話しながら、

娘が公園で遊ぶ気満々だと伝えると「実は、うちもなんです^^」

とのこと。やっぱりみんな同じですね~^^ と、一緒に公園へGo!!

お友達とも一緒とあって娘もウキウキ♪

子どもたちを遊ばせながら、さっちんさんとお話して・・・

あれ?私たちって初対面でしたっけ??

と思うほど、会話が弾んで^^ その後、お昼ご飯もご一緒に♪

少し歌詞のあやしい「手のひらを太陽に」の熱唱も始まり

嬉しい様子の娘happy01 (ここで英語の歌・・・とかではないんですよね~sweat01

いやー、楽しい一日でした~♪

さっちんさんからは、手作りのアロマ石鹸と手作りクッキーまで

お土産にいただいてしまいました☆抹茶クッキーは娘が気に入り

帰り道でほとんど食べてしまいましたcoldsweats01

ブログ同様、さっちんさんの温かい人柄を感じましたshine

最後はお互い別々のホームで向かい合いながらバイバイpaperバイバイpaper

私たちが電車に乗っても見えなくなるまで手を振ってくれた

さっちんさんの娘さん、可愛かったなあheart04

電車に乗ったあと、「きょうは、いっぱいたのしかったー!」

と言う娘。そこでわざと聞いてみました。

「何がいちばんたのしかった?」 と。すると、

「○○ちゃん(さっちんさんの娘さん)と遊んだの、たのしかったー!」

はははhappy01 やっぱりね~!言うと思った(笑)

今までのワークショップだと、どっと疲れて帰ってきただけだったけど

今回は、さっちんさん親子との交流もあり

とても内容濃いものになりました!

この勢いだと、またまたワークショップ参加したいです~happy01

で!!

母は、満足して帰ってきたのですが、本当のワークショップ効果は

そこからだった!帰ってきていきなり、

「Mimiちゃん見るー!Old McDonald Had a Farm踊る~!」と娘。

よしよし、望むところだーhappy01

その後のお風呂タイムでも、ほとんど単語だけれど

英語での発言がいつもより多い!そして、お風呂あがりに

ワークショップでおサルのKikiにブラシしてあげたように

ママの髪の毛をcomb combと言ってとかしてくれた^^

よっぽど、今日は一日楽しかったんだな~

今回のワークショップでは、

楽しい経験は、発話の引き金になる!を実感しました^^

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

WKE 「Dance」のコーナーだけをマラソン

いままであまり歌で踊ったり・・・というのが少なかった娘sweat02

WKE Stage5の"A Sailor Went to Sea Sea Sea"で

踊り始めると、いきなり堰を切るかのように踊り始めた^^;

ワークショップで踊る予定のOld McDald Had a Farm、

Head Shoulders Knees and Toesに始まり

次は次は!とせまられ

Stage2の輸入本

Little Yoga: A Toddler's First Book Of Yoga Book Little Yoga: A Toddler's First Book Of Yoga

著者:Rebecca Whitford,Martina Selway
販売元:Henry Holth & Co (J)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑こちらを一緒にして

それからStage1のダンスを4曲やって

Stage5のDance to your Daddyをやったら

母が疲れたwobbly

最初は「よーし!ダンスのコーナーだけ全部マラソンしよう!」

なんて意気込んでたんですが^^;

「ちょっと違う遊びにしようか・・・」と母がリタイアhappy01sweat02

いまならドーラも「祭り」なくらい踊るかも・・・

と思ったけれど、また今度confident

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ライムを楽しめるクラシックな絵本を借りてきた

CTPやSWRの読み聞かせをすすめていると

ある日突然、教えてもいないのにライムを拾い始めた娘。

(↑関連記事

英語に慣れて、音を拾えるようになってきたのねー。

では、ライムで遊べる絵本を借りてみようかなあと

先日、図書館へ。

以前、図書館で借りてきたリーパー・すみこさんの本

アメリカの小学校ではこうやって英語を教えているにも

ライムで遊べる本がいくつか紹介されていました。

今回借りてきたのはクラシックなこちらの2冊

Goodnight Moon Board Book 60th Anniversary Edition Book Goodnight Moon Board Book 60th Anniversary Edition

著者:Margaret Wise Brown
販売元:HarperFestival
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Big Red Barn Board Book (rpkg) Book Big Red Barn Board Book (rpkg)

著者:Margaret Wise Brown
販売元:HarperFestival
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Good Night Moonは、私が語る絵本ではないくらい有名ですが。。。

自分で買っても良いんじゃないかなあと思うくらい

ちょこちょこ図書館で借りてます^^; 

ライムが本当に美しくて、すーっと言葉が入ってくるような

文章の素敵な本。 娘はライムを楽しむのではなく

文章に出てくるものを絵から探すのに必死でしたがcoldsweats01

楽しんでました^^;

Big Red Barn は、CD付きで借りれたので

CDに入っていた動物たちの鳴き声に食いついた娘。

特にroosterのcock-a-doodle-dooに何これみたいに

ピク!っと反応してたcoldsweats01

あれ?いままで、コケコッコーを英語で聞いたことなかったっけ??

WKEに出てこなかったっけなあ~??

ミッキーマウスクラブハウスやワードワールドに必ず出てくる

このRed Barn。日本では全く馴染みないですもんね^^;

これからいろんな英語のお話に触れていくうえで

Barnとはなんぞやというのを知っておくのは良いかも。

ライムも楽しめました^^

こうやって図書館の本もぽちぽち楽しんでいく努力をしていこう

と思います^^;

☆☆☆☆☆

娘にねだられ、「うさこちゃん(ミッフィー)シリーズ」も5冊借りてきました

日本語ですsweat02

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タイミングよくWKE Stage5-2が来た

今週のWKEのワークショップに参加予定のわが家♪

気分を高めるべく、参加予定のワークショップの内容のStage2

を総復習中☆って言ってもDVDをところどころ見るだけなんですが^^;

以前、ワークショップに参加のときは、Old McDald Had a Farmの

振り付けについて行けず、気後れした感じだった娘confidentsweat02

今回はそんなことのないようにと、振り付けをすり込んでますcoldsweats01

そんなところにタイミングよく、WKE Stage5のLevel2のDVDが

届きました♪

早速視聴するとなぜかノリノリ♪いつもは「Dance」のコーナーも

イマイチ踊りきらずに観察するだけの娘なんですが

"A Sailor Went to Sea Sea Sea"をハイテンションで

踊ってました^^ これはいい感じ。

このまま今週金曜までこのテンションを保ってほしい!

ワークショップ、体調もそうだけど、娘のテンションもピークに

持っていかなければ^^;

ブログリンクのさっちんさんもワークショップに参加とのことで

お会いできるかなあと今回は違う楽しみもある私です^^

☆☆☆☆☆

以前も記事にしたWKEのStage5の輸入本

A Cheese and Tomato Spider Novelty Picture Book Book A Cheese and Tomato Spider Novelty Picture Book

著者:Nick Sharratt
販売元:Scholastic Hippo
Amazon.co.jpで詳細を確認する

娘は気に入っていて、先日英語を全くやっていない

同じ歳のマンションのお友達が遊びにきたとき

「これは、Eek!って読むんだよ」なんて得意げに

教えていました^^ (Eekの部分だけ^^;)

こんな風に友達に英語の本を見せるのは始めてでした。

そして、この本の中で

A strawberry flavoured ice cream というフレーズが出てきますが

娘は、このフレーズでアイスクリームにはいろんな「味」が

あることを悟りました。

それまでは、白い「バニラ」しか知らなかったのですが・・・

ディズニーランドで、どうせバニラなんだろうなあと思いながらも

"What flavoured ice cream do you want?"と聞くと

即答で "Strawberry!!"って返ってきました^^

あまりにも即答!でびっくりした私ですcoldsweats01

絵本で読んでからずっと今度食べるときはストロベリー!って

決めてたのかな^^

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

カートゥーンネットワークで「クリフォード」

maomaoさんの記事でカートゥーンネットワークで

前々から絵本で気になっていた「クリフォード」

が放送されていることを知りました!

今までCSのディズニーチャンネルはいろいろチェックしてましたが

カートゥーンネットワークはちゃんとチェックしたことなかった私sweat01

これは、maomaoさんに良いこと気付かせていただきました^^

いつもありがとうございます☆

↓(画像のためだけに引っ張ってきました^^;)

Clifford: Family Fun Pack [DVD] [Import] DVD Clifford: Family Fun Pack [DVD] [Import]

販売元:Lions Gate
発売日:2009/05/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

クリフォード、いろんな方のブログにちょくちょく登場していて

実はとても気になってました。

ですが、私は一度も本に目を通したことがなく^^;

昨日初めて、放送で見ました。

クリフォードが体がかゆく(itchy)て、街のあちこちで体を掻く(scratch)

というお話でした。

もちろんのことながら・・・

初回ではないので、普通のようにクリフォードは

体をでっかいリンゴの木で掻いたり、道路の信号機で掻いたり

して、街の人たちは、「ああ、クリフォードは体がかゆいのね~」

みたいな反応してるんですが。。。

私的には、まず

なんでクリフォードだけがこんなに大きいの!?

かが知りたかったですhappy01sweat01

英語云々には関係ないんですが(笑)

気になる~なんか理由はあるんでしょうか・・・。

物語や使われてる英語自体は、教科書のような文章で

こういう言い回しがきれいに使えるようになると良いなあ

という内容☆一話が5分くらいなので、集中力もたない娘にも良い。

このクリフォード、すこしずつわが家でも活用していこうと思います♪

もしかしたら、まずは絵本から入っていった方がいいかも^^

またまた物色することになりそうです^^

カートゥーンネットワークでは、土日の13:40から毎週放送

されているようです。

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

アルファベット書くのも上達してきたね

幼児が英語を学ぶうえで、ライティングってほとんど必要ないかなあ

とは思ってるのですが、アルファベットくらいは知っててほしい

というか、知ってても良いかなあなんて思っている私^^

ですが、娘は3歳になるまでは、カード見ながら

これは「A」よ。なんて教えても全く興味のない様子でして^^;

アルファベット自体に興味ないのかーなんて思ってたんですが、

苺ママさんが紹介されていたこちら↓

My First Amazing Game (Amazing Game Board Books) Book My First Amazing Game (Amazing Game Board Books)

著者:Shereen Gertel Rutman
販売元:Innovative Kids
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を購入して以来、中に含まれているホワイトボード形式で

何度も書いて消せるアルファベット練習ページが

相当気に入った娘。

そういえば、絵を描くのは大好きだし、えんぴつ持つのも大好き。

いままで他に落書きされると危険なので

(実際、ふすま&壁に一度、派手にやられてます~)

与えられなかったペンを自由に手にできるとあって、

四六時中、アルファベットの練習ページに書き込んでました。

片付けても片付けても、上のGame Board Book は

娘の手で本棚から出されていて、中のマグネットやピンが

テーブルの上に常にばら撒かれていますcoldsweats01

まあ、それだけ楽しんでくれたらうれしいんですがhappy01

で、私はなかなか横に座ってアルファベットを一緒に

練習してあげるということがないまま・・・

Dsc_1041

勝手に自分でなぞれるようになってました^^

無理やり文字を書かせるのって創造性を奪うような気がしてたんですが・・・

興味があって、自分からすすんでやってる分では

かまわないのかなあと思ったり。。。

しかし、小文字はきれいに飛ばして、大文字だけ^^

娘にどうして小文字はなぞらないのかと聞いたら

「エービーシーだけやってるの」と返事が返ってきた。

まだ小文字はアルファベットだと認識されてないのね^^;

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

文字を指でなぞる朗読の効果!2

以前に記事にもした文字を指でなぞる朗読の効果

これは以前、りゅうママさんが紹介されていたリードアラウド研究会の中の

朗読のコツのひとつで、わが家で唯一いますぐできそうだった

「文字を指でなぞりながら読む」というもの。

初めてやってみたときの状況も効果はありで

娘はすぐに受け入れてくれたし、

「文字と音がリンクしているらしい」というのを理解し始める

という、すばらしいきっかけにもなりましたshine

それ以来、わが家で英語に限らず日本語でも

絵本を読むときには指で文章をなぞるようにしています。

(この場合、わが家では絵本の絵も楽しんでほしいので

指でなぞって文章を読んだあとには、次のページをめくる前に

娘に絵を楽しむ時間も取っています♪)

で、ここにきて、また新たな効果を目にしました!

以前も一度、図書館で借りたことのあるこちら↓

Dsc_0250

娘から「Go away, cat! がもう一回読みたいー」とリクエストがあり

またまた借りてきました^^

借りてきてから一回、読み聞かせてあげると、以前に借りて読んでた

記憶がよみがえってきたのか、自分で読みたいと言い出し

指でなぞりながらまずタイトルを

"Go away, cat."

と読みました。ふむふむ。と聞いていた私。

ぺラッとページをめくると次の文章は

Dsc_0251

"Go away, cat."ではなくて

"Go away, little cat."なんですよね~^^;

娘は、littleをはさめるのかなあ~どうかなあ~などと母がニンマリ

しながら観察していると、案の定、

"Go away! cat!."と勢いよく読んだ娘coldsweats01

やっぱりねーなんて思っていると、娘が指でなぞりながらもう一回

文章を読んだ、

Go awayまで指でなぞって、そのあと"cat"の前に

もうひと塊の単語があるのに気付いたみたい!

で、

"Go away, little cat."

とちゃんと読んだeye

わーーー、これこそ、文字を指でなぞる効果!!!!

自分が言った単語の数と、指でなぞった単語の塊の数が

合わなかったことに気付いたんだね~

やるやーんsign03

で、

次の"A dog is coming."も次のページでは

"A BIG dog is coming."になるんだけど、それもまたまた

指でなぞってdog の前になんかあったなあと自分の記憶と照らし合わせてる

様子で、ちゃんとdog の前に BIG を入れた娘。

あ、なんか読んでるって感じがする!happy01 

で、ここでもうひとつ思ったのは、

こんな効果を確認できたのは、やっぱりORTのおかげ!?

なのではないかと^^;

シンプルそうに見えて、やっぱりこの文章の構成は

あなどれない・・・

やはりORTさん、おそるべしですconfident

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

娘の中での英語の存在ってどんなもの?

自己紹介文にあるように、娘が2歳のときにWKEを

細々と始めて、3歳から本格的に英語育児中心の生活に

切り替えたわが家。

まる4ヶ月が過ぎようとしています。

まあ、自発的な発話?というかフレーズを口にしたり

などは始まったものの、娘の中で英語ってどんな感じで

受け取られてるんやろーってたまに思うことも。

他の親子英語のみなさんの記事を読ませていただいていて

それぞれみなさんの子どもさんたちの英語のとらえ方って

おもしろいなあと^^

で、わが家でも「へー英語ってこんな感じに思ってるのねー」

って思う娘の発言があります^^

英語で語りかけをしていたところ、

virgo「これってなんて言うの?」と、水道の蛇口を指差した。

faucet だと言うと、

virgo「ちがう!これの名前おしえて!」

sweat02sweat02sweat02

実は、この「日本語=名前」っていうのを娘はよく言います。

あ、日本語で「蛇口」って言うのも知らなかったのね^^;

そして娘は

virgo「えーっと、名前で言っていい?」って日本語で言っていいか

聞いてきますcoldsweats01

だめって言ったら英語で言えるのかといえばそうではないですけど^^;

「英語」は教えてるくせに、「日本語」ってあえて教えてないから

娘の中で、「日本語=名前」ってなってるんでしょうね。。。

で、私は最近、ワガママ言われると意地悪して

"I don't know Japanese. Speak English, please."

って言うと、英語で言わなあかんと思って

とりあえず、チャレンジはしてきます^^;

ほとんど、めちゃくちゃな音をならべて、最後にplease付けてきます。

一応、Englishと言われれば、「英語」というのは

分かってるみたい?

で、DVDの音声切り替えをうっかり忘れると

「あー!このままにしといて~!名前(日本語)で見たいー

名前が好きなのー」

と言い出しましたwobbly

今まで英語でも嫌だとは言わずに観てたけど・・・

やっぱり、英語だとあんまりわかってなかったのね~sweat01

音声切り替え・・・

要注意だ~sweat01sweat01

☆☆☆☆☆☆

ご近所さんに立派なカボチャをいただきました!

Dsc_0249

くり貫いたりしたことないんですが^^;

思わずくり貫きたくなるような立派なカボチャ~heart04

でも今は娘にこんな感じで遊ばれてますsweat02

Dsc_0248

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハロウィンを体感

ハロウィンについても娘にいろいろ教えてあげたいなあと

ぼんやり思っていたけれど、結局何もしないまま^^;

日々は過ぎてました^^

先日のTDR旅行では、Halloweenの飾り付けや

Skeleton, Witch, Ghost, Jack o' lanternなどなどを

目の当たりにしてとても分かりやすく学べた様子。

Jack o' lanternも最初は全然言えなかったけれど

言えるようになると、ミッキー形のものをオネダリされて

ついつい買ってしまったcoldsweats01

魔女の衣装来てるキャストの人にTrick or Treatって言うと

キャンディも、もらえるんですよね♪

他の子たちがもらってる様子を見て解説したけれど

娘は挑戦せずconfidentsweat02 

↓ホテルのロビーの飾りつけの前をJack o' lanternを片手に

さ迷う娘。

Dsc_0141

↑この飾りつけの中だとパンプキンも覚えたはず・・・^^

昨年もハロウィンに関する本を図書館で借りようと思ったら

ほとんど貸し出し中だったんですよね~

アマゾンで発注しても時間がかかることもあるだろうし、

今年は早くしなければと思ってたんですがsweat01

ハロウィン関係のものは何も発注しておらず。。。

が実は。

そんなこともあろうかと、夏前にドーラの絵本をアマゾンから

まとめて購入したときに、こちらの絵本も入れていました↓

The Halloween Cat (Dora the Explorer Ready-to-Read) Book The Halloween Cat (Dora the Explorer Ready-to-Read)

著者:Christine Ricci
販売元:Simon Spotlight/Nickelodeon
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いつものドーラのお話のパターンでハロウィン仕様。

こちらの本は、ずっと読んでたので

ghostとかspookyなどの言葉は馴染みがありました

でも、なんでドーラとブーツがコスチューム着てるのかとか

なんでお化けなのかとかは全然分かってなかったと思うんですよね。

なので、今回のTDRは、ハロウィンを体感!という意味では

とても内容の濃い英語育児の取り組みの一貫となりました~^^

(↑とてつもない、こじつけ?happy01sweat01

わが家もハロウィンの飾りつけ・・・

早くせねばsweat02ハロウィン終っちゃう^^;

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

英語育児、小休止後が立て直しのチャンス

パパさんの実家の埼玉と、それに便乗させたTDRで御のぼりさん

してきた我が家です^^;

今朝は、朝から3回洗濯機回しました!

やっとスーツケースも片付けられて、落ち着きました~

さあ、この4日間・・・

英語はほぼゼロに近くcoldsweats01

パパさん方のおじいちゃん&おばあちゃんちでママが英語で

語りかけ・・・も少々厳しいものがあり(笑)

でもディズニーランドは、ハロウィン真っ只中で

Trick or Treat や Jacck o' lantern , Skeleton の言葉は

自然に覚えることができましたがconfident

あの雰囲気のなかなので、娘は興奮気味にしゃべるしゃべる(日本語)

歌う歌う(日本語)・・・

楽しい中だと、口数増えるのは大人と一緒かあ^^

そこを英語で・・・とは、ならず(笑)

で、昨日うちに帰ってきて、私はこころに決めておりました。

羽をのばしてきたので、明日からもかけ流しのスイッチオン!

だけは忘れずに・・・と。

そして、スイッチオン!はなんとかクリアhappy01(←そんなに大変!?)

で、もうひとつ思っていることがありました。

旅行前は、英語育児がマンネリ化にあることもありsweat02

天気の中、公園に出かけると疲れてしまい(母が)

何かとDVDとディズニーチャンネルに頼りがちな英語育児に

なっていたんですよねsweat01

まあ、とりあえず、つけとくか~って感じでwobbly

テレビをつける機会が多くなると、

「アンパンマン見たいー」「おかあさんといっしょ見るー!」

などなどとなっていたわけですconfidentsweat02

なので、できるだけテレビを意識から消そうと^^;

様子を見てると、今日は朝から一度も「テレビ」って

言わない娘。

かけ流しの横で絵を描いたり、本をペラペラめくったり・・・

よしよしconfident

いつまで続くかわからないけど、できるだけこのペース、

キープしよう♪

こんなことも小休止後の特典かな^^

☆☆☆☆☆☆☆

ディズニーシーの「タートル トーク」に並んでいる間、ずっと娘は

"オーラ!アイム カメ!!”(ドーラ風)と叫びまくり、

少々注目を浴びておりました。。。

せめて、カメじゃなくて、Turtleにしてほしかった。。。

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリックポチッといただけるとうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

「繰り返し」を楽しめる英語絵本を借りてみた

早速、リーパーすみ子さんの本の最初にあった

「繰り返し」の文章を楽しめる本=Patterns book なるもの

を図書館から借りてみることにしました^^

リーパーすみ子さんがおすすめしていたpatters bookには

エリック・カールのBrown Bear Brown Bear What Do You See?

もありました。Brown Bearは、わが家にもペーパーバックながら

以前からあって、忘れていたのですが、

娘はそれっぽく最初の部分なら言えたりもしてます^^

そして、今回は↓こちらを図書館から借りてきました

It Looked Like Spilt Milk Book It Looked Like Spilt Milk

著者:Charles G. Shaw
販売元:HarperCollins
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こぼれたミルクは、こどもたちには何に見えるのか・・・

想像力もかきたてられて、とても良い絵本でした。

ただ、文章はまだまだ娘には難しいんですが^^;

でも全く同じ文章がずっと続くので、名詞の部分だけを

入れ替えて、応用できるように・・・いつかはなるかもしれません^^

CTPのレベル2・・・もしかしたら3くらいになるとこんな感じ?

なのかなあ。。。

英語はピンとこなくても

こぼれたミルクの形を見て、何にみえるかなあ~と

楽しみながら読みました。

ちなみに下は絵本の中ではIce Cream Coneで紹介されていますが

Img_1332

娘には、Flower!そういえば、花束みたいだね~

そして下は、Mittenなのですが

Img_1334

娘は、ghost!coldsweats01

文章のSometimes it looked like a・・・まで来て少し合間をあけると

娘が形をみて思ったものの名前を言ってくれるという

リズムがいつの間にかできあがって楽しかったです^^

娘からも何度もリクエストがきました♪

図書館から借りている間は、毎晩読んでみようと思います^^

☆☆☆☆☆

明日からの連休は、パパさんの実家の埼玉へ帰省の予定です。

娘はいまから新幹線♪新幹線♪とウキウキです^^

3泊4日の予定で、気候もとてもよいので、1泊はディズニーランド

の予定です♪母も楽しみにしてます^^

英語育児を本格的に始動させてからはじめての遠出旅行・・・

英語はどうなるかなあconfidentsweat01sweat01

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリックがとても温かく、うれしいです

英語育児を続ける励みとなります。ありがとうございました☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ORT、図書館はどこでも取り寄せならしてくれる(かも)

英語育児の先輩方の記事でよく見かける

魅惑のORTshine 話題のRead at Homeも気になる~><

わが家もいつかは・・・と思うけれど

今はまだまだ使いこなせそうにないので購入とまでは

いかないけれど、図書館で市外の大学から

わざわざ取り寄せしてもらってちょこちょこ借りて楽しんでいます。

(↑前回の関連記事

このORTを「図書館で借りる」というのに気付いたのは

いつも習慣のようにORTを図書館から借りているmaomaoさん

の記事を読んで。

残念ながら、わが家の近所の図書館にはなかったけれど

京都府下で唯一、ORTを置いてある大学から少々手間な

申し込み用紙を毎回、1冊につき1枚記入して

取り寄せしていただいてます。

まあ手間なんだけど、「無料」には変えられないhappy01sweat01

で、先日そんな記事を読んでくださったパルピさんが近隣の図書館で

お願いされたところ、県外からの取り寄せをしてくださった

とのこと!!なんと親切!

でも、図書館でORT取り扱ってくれればもっと親切なのになあ~

なんて思っていると、親子英語の新着記事でワンダーママさん

図書館にORTをリクエストした際の図書館からの回答を記事にされて

いるのを拝見しました(ワンダーママさん、勝手に引用申し訳ありません。

コメント欄がアメブロ専用だったもので・・・sweat01sweat01

なんだか、図書館側の言い分もわからないでもないのですが

これから小学英語が始まるっていうのに

図書館での洋書が英語を勉強する日本人向けのものとして

見なされてないとは・・・

なんということ!!

でも、ワンダーママさんの情熱には感謝いたしましたshine

図書館に置いていただくのは無理かもしれませんが

取り寄せなら、図書館の方は、本をたくさんの方に読んで

いただくためにとても親切に対応してくださると思いますよheart04

(このふっかけ・・・図書館司書の方から苦情くるかなあhappy01sweat01

実際、わが家の近所の図書館の方は、とーっても親切です!

みなさん、だめもとで取り寄せお願いしてみてはいかがでしょうか^^

そんなことしたら、競争率激しくなっちゃうかな・・・

でも、それなら、ORT図書館で取り扱ってくださいって感じですよね^^

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

娘の発話文章にyours/mine が出た

夕飯に娘と二人で「つくね」を食べていると、

娘は自分のお皿の分を食べてしまった。

すると、娘が私のお皿のつくねを指差して

virgo「イズ ジス ヨア~??」っと言ってきた。

最初は、ん???だったのですが、

次に娘が

virgo「イズ ジス マイ??」っと言ってきた。

もしや???またまたスパーポジティブにひいき目で

ママが解釈するにcoldsweats01

"Is this yours?"

"Is this mine?"

かなあsign02

やんわりこれ、ママの?私の?と聞いてきて

「つくねがもっとほしい」ということを伝えたかったのではないかとsign01

"Do you want more?"と聞くと、

イェーシュhappy01 と娘。

へー、yours /mine なんかも(発音はびっくりするくらい

できてないんだけどsweat01)一応わかってるのねー

"This is for you."と娘につくねをあげると、

virgo"This is for you?"と娘。

「えーっと、you say "This is for me?"」・・・

んー、二人だけの会話だと

なんかその辺りでいつもわけがわかんなくなってきちゃいます^^;

まあ、そのうち理解してね♪

しかし、食卓はいつも純和風な感じのわが家happy01sweat01

英語話しながら、食べるならもう少し「洋」な感じにしたほうが

良いかしらhappy01sweat02

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載の親子英語ランキングです↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

英語育児継続の励みになります☆ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

英語絵本選びに困ったときのお助け本

WKEを軸にCTPやディズニーチャンネル、あとはアマゾンで

ちょこちょこ買った英語絵本で英語育児をすすめている

わが家ですが、

本当はもっと効率よく図書館を利用したいところ・・・

ORTを取り寄せして図書館から借りたりもしているけれど

手軽に借りれる洋絵本をもっと発掘してみようと

図書館に向かったけれど・・・

わが家の近所の図書館は洋絵本の置き方が乱雑で見にくい・・・

私では、パラパラっと見て、「これ、おもしろそう」っていう選び方が

できないんですよね~sweat01

検索機であらかじめ目星をつける必要があるんだけど、

思い浮かぶ絵本が・・・ないconfidentsweat02

以前読んだ、

アメリカの小学校ではこうやって英語を教えている―英語が話せない子どものための英語習得プログラムライミング編 アメリカの小学校ではこうやって英語を教えている―英語が話せない子どものための英語習得プログラムライミング編

著者:リーパー すみ子
販売元:径書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にライミングが使われている本の紹介などが載っていたのを

思い出し、チェックしに行ったら、

肝心の上の↑この本が貸し出し中だった・・・

ふむーと思っていると、もっと良い本を見つけた

知ってる方も多いかも知れませんが↓著者は同じ

えほんで楽しむ英語の世界/リーパー・すみ子

えほんで楽しむ英語の世界

うわあshineこれ!今まさしく私が探していた本かも!

テーマごとに厳選された英語絵本のリストがある。

私が探していたライミングの洋絵本一覧もあったし

他にも英語に限らず、日本語絵本ででも役立ちそうな

絵本の読み聞かせの「コツ」が伝授されている。

これは、基本的なものかもしれませんが、読み聞かせ初級者の私には

本当にこれから重宝しそうな技ばかりsign03

しかも、そのコツを生かすための絵本紹介が要所要所でされていて

助かる~。

まだ、ぱらっと読んだだけですが、バイブルになりそう。

紹介の英語絵本一覧をコピーしようかなとも思うけど、

ちょくちょく見ることにもなりそうなので、購入しても良いかなあ

とも思ったり。

上の本を活用すれば、英語絵本も立派な教材となりそう。

早速、リストからの数冊を図書館で探して借りようと思ったのですが、

今日は、娘の電池が切れ、集中して絵本を探せる状況ではなくなりsweat01

あらためてパソコンで予約しようと思います。。。confident

☆☆☆☆☆

どこかに行ってわからなくなっていたDORAのDVDは、

何回も見たはずのテレビの下の隙間にあった!eye

銀色の方が上になってたので、反射してわかりにくくなってた

みたい・・・sweat01パパさんに廃品回収まで引き上げてチェック

してもらって、申し訳なかったでーすwobblysweat01sweat01

なにわともあれ、見つかって良かったdash

早速、視聴しました^^

| | コメント (10) | トラックバック (0)

娘大喜び!英語で坊主めくり-WKE Stage5 ペアレントガイドより

WKE Stage 5のペアレントガイドに載っていたゲームを

やってみることに。

パパさんも含めて3人で英語で坊主めくり♪

Dsc_1055

↑WKE Stage 5のEmotional Toys のNature Blocksはこんな感じで

いろんなピースがあります。

それを袋に入れてまぜまぜに。で、

"If you pick an acorn, you 'll get tickled~."

とガイドにあったままのフレーズで説明したけれど

娘は、ハテナな感じ(笑)(パパさんも?^^)

なのでジェスチャーでもう一回説明。

やってみたらわかるだろうとやってみることに。

"Pick a piece! What do you have?"

ピースをひとつふくろから出して

virgo"Flower"

" OK. You have a flower."

という感じでゲームを進めていきました。

娘はなんだか、意味がわかってきたようでワクワク♪

で、acorn を見事つかんだパパさんをコチョコチョでは

テンションはマックスcoldsweats01 単純だけど、おもしろい!

発話を引き出すきっかけは

こんなんでいいんですよね^^

で、ゲームを進めながらいちいち

"Whose turn is it?"(誰の番?)を使いました。

最初はMe!と言っていた娘ですが、

何度か言わせているうちに

"It's my turn."もそれっぽく(それっぽくです)言えてた。

最後には、"Papa('s) turn."(相変わらずSは言えてない・・・)

という発話も出て、なかなか良い感じ^^

これは、片っ端から紹介されているゲーム

やっていこうと思います^^

☆☆☆☆☆

なぜか、DORAのDVDがどっかに行ってしまってない!!

というハプニングが・・・

娘がしまじろうのDVDと勝手に入れ替えてるのをちらっと

見てはいたのですが、その後どこにDVDを入れたのかまでは

確認してなくてsweat01 新聞ボックスに入れたような気がして

ちょうど廃品回収に出した新聞をパパさんに持って帰ってきてもらってまで

大捜索sweat01 娘に聞いても「あそこに入れた~」と言ったり

「あそこには入れてないよ」と言ったり、あてにならない!!

結局まだ見つかってません^^;

どこかからポロッと出てくるといいのですが・・・

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

英語育児続ける励みになります☆ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

絵本A Cheese and Tomato Spider こんな遊び方も!

先日の記事にも書いた WKE Stage 5 の輸入本

A Cheese and Tomato Spider

パパさんに読んで~と持って行った娘。

なにやら二人で大盛り上がり。。。

で、どんな読み方してるのかなあなんて覗いてみると

Dsc_1052

↑こんな感じで空いてるところに自分たちの顔を入れて

遊んでた(笑)

けっこう単純だけど・・・笑えるhappy01

前回の記事の遊び方だと後半の名詞部分の発話を促すけれど

今回は、後半部分の絵が自分の顔なので、後半の名詞部分は

自分の名前^^

「 A grey-haired パパ!」という感じ。

だから、前半の形容詞の部分を自分で考えることになる。

へ~

なかなか、いいやーんconfident

組み合わせは背中向けて考えて、発表するときには

前向いて、ジャジャーンって感じで、そりゃあもう、娘とパパで大爆笑happy01

やっぱりママ的には

Dsc_1053

↑やっぱり、これが一番お気に入り。

(今回は、police manの顔を借りました)

娘さん、ママの言うこと聞かないと、

「An explodingママ」になりますよんsign01

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本語もステップアップした表現で

英語に関することではないけれど、言語つながりで

娘の日本語のことを。

最近、思いもかけない単語を日本語でも言うように

なってきました。

日本語での表現方法が大人っぽくなってきたというか。

ふむふむ。英語育児してなかったら

日本語の習得状況なんかもそんなに気にならなかったかもー

おもしろいなあと思ったので少し記録を。。。

あぶない→危険

おともだちに「そっち行ったら危険だよー」←これはけっこうママが使う

ゆっくり→慎重に

ものを運ぶときに「慎重に慎重に」←たまたま見たドラえもんが使ってた!

ごっつんこ→衝突

おもちゃを使いながら、「うわあ~車が衝突しちゃうよー」

などなど。

特に意識して教えたわけではないけれど

日本語でだって、お!?と思う表現を使うようになってきてる。

英語でも、ついこないだTROTROの真似をして

ごっこ遊びのなかで

virgo"Hello, neighbor~" (ご近所さん、こんにちは)

なんて使っていた。まあこれは意味が分かってるわけでは

ないけれど^^; 

日本語で2語文を話し始めて著しいオウム返しを始めるように

なったとき以来の日本語でお!?っと思った進歩foot

ちょっとずつ、娘の中で「言語」というくくりがレベルアップ

しつつあるのかなあなんて。

そういや、少し前にブームになった久保田カヨコばあちゃんも

赤ちゃん言葉は使わずにって言うてたなあ^^

これは、意識して日本語でも熟語を使って話すようにしてみる!?

まあ、娘は相変わらず日本語でも英語でも一度聞いただけで

歌や手遊びを覚えるっていうタイプではないんですが、

成長は垣間見れてますcoldsweats01

こうやって日本語も少しずつレベルアップさせて国語力も

つけていただきたいものですconfident

☆☆☆☆☆☆

昨日、無事、幼稚園の面接&入園の手続きが終わりました^^

4月から娘も幼稚園生ですshine

娘が面接の途中で、積み木ができたことに興奮して

イスに座った状態で両足をパッ!と開いて、

両足を机の上にあげたときには

ギョeyesweat01としましたが、まあ、ふるいにかけるための面接

ではないので、先生たちも温かく笑ってくださいました^^

幼稚園選び&面接が終って、かなりほっとした私ですconfident

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »