« 娘の理解はいつでも後からやってくる−CTP「What time is it?」 | トップページ | 空耳アワー? »

パズル遊びのヒントを英語で教える

以前にディズニーチャンネルで拾った

きんきゅうじゅつどう隊OSOのブランコの漕ぎ方を英語で教える

のフレーズが大活躍したわが家。

またまた、今日のOSOのフレーズがそのまま使えそうだった

ので、覚え書きpencil

今回は、「パズルのやり方」をOSOが教えてくれている!

そうそう、パズルにもお付き合いすることが多いんだけど、

出てくる英語は

"Do you know where this piece goes?"

、、、くらい?wobbly まあ、あとは

You did it ! やったね、Almostおしい〜などで

励ますくらいcoldsweats01

しかも今回OSOは、どうやってパズルをやると早く

できるかのtip(ヒント)を教えてくれている!

3つのステップは以下

1、Sort the pieces. ピースを分類する
2、Build the outside of the puzzle. パズルの外側を作る
3、Build the inside of the puzzle. パズルの内側を作る

■ステップ1の分類は、パズルのピースを

「まっすぐの線がある外側のピース」と

「まっすぐの線のない内側のピース」に分けること。

語りかけは↓

"Here is the tip. If the puzzle piece has the straight side,

leave it out of the box. If the puzzle piece doesn't have the

straight side, put it in the box."

「ヒントだよ。もしピースにまっすぐの(線)サイドがあったら

箱の外に残して、まっすぐのサイドがなかったら箱の中に

入れてね」

■ステップ2は、絵の外側を先に作ろうということ。

パズルもBuildを使っていいんですね〜。

で、OSOがここでもナイスなtipをくれてます。

"Let's start with corner pieces!"

「角っこのピースからはじめよう!」

"Corner pieces are ones which have two straight side."

「角っこのピースは2つまっすぐのサイド(線)があるやつだよ」

"Let's count the puzzle pieces which have two straight side."

「まっずぐのサイドが2つあるピースを数えてみよう」

"We found all 4 pieces!"

「4つ全部、見つけたね!」

■ステップ3は残りの内側を作ろう

ここでのフレーズは、

"You can look at the picture."

「(箱などの完成の)絵を見てね」

"This piece goes here."

「このピースはここ」

で、OSOでは、最後のピースがどっかにいっちゃった

というハピニング^^;

"Where did the last piece go?"

「最後のピースはどこ??」

ということになるんですが、、、無事完成〜

Assignment complete!! 任務完了!

このきんきゅうきゅつどう隊OSO、

ときどきOSOがボケボケで、子供に教えられてて

ツッコミいれたくもなりますが、表現は

かゆいところに手が届く!

今更ながら、かなり語りかけのヒントをくれる

優れものですね^^



ランキングに登録しています☆
英語育児のお役立ち情報満載です↓
応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。
ありがとうございます☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

|

« 娘の理解はいつでも後からやってくる−CTP「What time is it?」 | トップページ | 空耳アワー? »

英語育児フレーズ」カテゴリの記事

コメント

これは使える~!!
最近パズルにはまってるのでメモメモです^^
ほんとちょっとしたことが言えなくてこういうのって助かる><
調べれば良いんだろうけどなかなかね。
ほんと有難うございます♪

投稿: Carrie | 2010/12/16 22:18

こちらでOSOの紹介を読むたびに,ディズニーチャンネルが見たくてたまらなくなります!ほんと,役立ちそうですね.たぶん,引っ越した後は契約できるので楽しみです.

投稿: なおぱぱ | 2010/12/17 06:16

☆Carrieさん
簡単そうで、なかなか言えないんですよね〜><
ヘンリーおじさんも一連の流れをずっと英訳してくれてるわけではないし、テレビ番組などで仕入れるこういうのってやっぱり助かります!
yunちゃんパズルにはまってるんでしたね☆yunちゃんレベルの難しいパズルならsortは必要ですよね^^

☆なおぱぱさん
なおぱぱさん宅にディズニーチャンネルが(復活?)投入されたら、またまたなおくんの英語は飛躍しそうですね!テレビ番組ならではの絵本などで拾えない細かい表現があって、良いですよね♪見過ぎにきをつけないと、ですが^^;

投稿: cotton | 2010/12/17 07:05

すごいレベルの高い英語ですね!(私にとって)
こうやって文字で読むと「ああ、そう言えばいいのか」と思うのですが、自分ではなかなか出てきません。

クリスマスにパズルを買おうと思っているのでこのページ、私もメモです。でも、うちは6ピースか9ピースだから、これほど難しい説明は不要かもしれませんが。。

投稿: nanamama | 2010/12/17 10:57

しまった~~!
昨日も今日も午前中は家にいたのに
ディズニーチャンネル見逃した><
OSOは息子にもよさそうだと思ってます♪
cottonさんはちゃんとメモを取ったりしてるんですね^^
私もそれくらいやらないと><
遊びながら学ぶのは一番よさそうですもの☆

投稿: maomao | 2010/12/17 14:21

そうそう一時りゅうちんがパズルにはまってたとき、あれこれなんて言うんだろ??って思ったものでした。

そのときは外国人経営の英会話学校で働いてたので、すぐにネイティブに聞ける環境だったんですよね~。
今はなんて言うんだろ?って思ったきり、また同じ状況になって「調べるの忘れてた!」ってなってます^^;

投稿: りゅうママ | 2010/12/17 16:00

☆nanamamaさん
そうなんですよね!簡単なstraight sideとか、corner pieceという言葉も聞くから「ああ〜」と思うけれど、自分でとっさに言うときには「これでいいのかな?」って思いますもんね〜^^; クリスマスプレゼントはパズルなんですね☆ちなみにわが家もまだsortが必要なパズルはしないです(笑)

☆maomaoさん
男の子はOSOのシチュエーションは喜びそうですよね^^
「あ!これ!」と思ったときには、メモるようにしてます。特に最近は、絶対忘れるので^^; 

☆りゅうママさん
りゅうママさんでも「なんて言うんだろ?」って状況あるんですね〜。どんなに英語勉強しても、「これって不自然じゃない?」という不安はあるんですよね^^; 気軽に聞ける環境あればいいのになあって思います。時々ご一緒するバイリンガルママさんにもなかなかあれこれ聞けないもので、、、語りかけされてるのを聞き耳立ててますhappy01sweat01

投稿: cotton | 2010/12/17 17:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275096/38103289

この記事へのトラックバック一覧です: パズル遊びのヒントを英語で教える:

« 娘の理解はいつでも後からやってくる−CTP「What time is it?」 | トップページ | 空耳アワー? »