« 「おねしょ」を英語で何と言う? | トップページ | ばくっとした計画&ひな祭り »

図書館からの絵本(日本語でも読める本たち)

以前から、世界の童話(英語)やおさるのジョージなどを

図書館から借りてきたりしていたけれど、正直、

日本語で聞くときと全く同じレベルで楽しんでいるかと

言われれば、そうではないと思う^^;

ちょっとずつ娘の英語の理解力もアップしたような気も?するし、

最近は、娘が日本語で楽しめるくらいの絵本を

英語でも同じくらい楽しく聞けるようになってるかな??

と、試しに日本語で読んだことのある本の英語版を

図書館から借りてみました。

今回、↑私がこんなことを考えるようになった

きっかけの本↓

そらまめくんのベッド 英語版 ―Big Beanie's Bed (with CD)Bookそらまめくんのベッド 英語版 ―Big Beanie's Bed (with CD)

著者:なかや みわ
販売元:アールアイシー出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Pinoママさんの記事で

お伺いしたのがきっかけ♪そらまめくん英語版もあったんですね〜

娘はそらまめくんシリーズをよく図書館で読んでいたので

どうかな〜と^^

「あれ?そらまめくん、英語なの??happy01」と、

あっさり受け入れてくれた^^ 豆の種類が覚えられて

big, small, tight, fluffy, soft, hard, などを確認できて◎good

もう一冊も有名なこちら↓

【送料無料】Blackie,the crayon 【送料無料】Blackie,the crayon

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

↑日本語だと気付かなかったけれど、文章も繰り返しだし

次は、何を描くかな?何色を呼んでくるかな?

などの推測も促せる一冊☆

↓そして、今回日本語でも読んだことがないこの本

おばけのてんぷら (絵本のひろば 29)Bookおばけのてんぷら (絵本のひろば 29)

著者:せな けいこ
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑リンクは日本語のものしか見つからず。

おもしろいお話です。てんぷらの作り方が

載ってたりします↓

Dsc_0973

今回借りた本たち、

登場人物に心配したり、笑ったり

娘は日本語で楽しむように楽しめてたと思うgood

質問や発言もばんばん日本語でしたが^^;

まあ、ある意味それがお話を楽しんでた証?confident



ランキングに登録しています☆
英語育児のお役立ち情報満載です!
応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。
ありがとうございます☆↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

|

« 「おねしょ」を英語で何と言う? | トップページ | ばくっとした計画&ひな祭り »

おすすめの英語本」カテゴリの記事

コメント

そらまめくんの絵本知らなかったです~。
クレヨンのもてんぷらのも面白そうですね~。
今日図書館に行くので探して見ます。
・・・ってとりあえず日本語のほうですけど(-m-)ぷぷっ
ぐりとぐらの英語版も見つけているのでもう少し日本語のを読み込んでから借りようかな~と思ってます。

投稿: さっちん | 2011/03/03 07:57

「おばけのてんぷら」と「くれよん~」
は読み聞かせしたことある!
でも英語でも読み聞かせしてみたい^^
うちの図書館にもあるかなぁ~。
いつもORTしか目に入らない^^;

馴染みがある絵本を英語でっていうのも
楽しそうですね♪

投稿: maomao | 2011/03/03 08:03

おばけのてんぷらはうちにあります♪
可愛いお話ですよね^^

英語と日本語のレベルどうこうって考えたことなかったです。
りゅうちん、あまり話聞いてなかったというか、絵があればいい、みたいな子だったからなあ・・

でも、だから、絵だけで話が分からないようなお話は、けっこう英語が分かるようになったかな?と思ってから読んでたかも。

投稿: りゅうママ | 2011/03/03 09:32

同じ絵本の英語版、日本版の両方って読んであげたことってなかったなぁ。
おもしろそう。
子供って案外どちらの言葉でも
すんなり受け入れるもんなんですね^^
日本語の絵本は旦那担当なんだけど、
そらまめくんの日本語でどんな反応をするか試してみようかしら。
私的にはおばけのてんぷらの英語版を読んでみたいです☆

投稿: Pinoママ | 2011/03/03 13:04

☆さっちんさん
そらまめくんは何個かお話があると思いますよ♪
ぐりとぐら、、、わが家も日本語では楽しめるんですが、英語だとまだ文章長いかな?と思ってうちもまだ読んでないんです^^;
わが家も次は、ぐりぐら挑戦かな^^

☆maomaoさん
日本語版だと「てんぷら」も「くれよん」もよく推薦図書などで見かける良書らしいですね^^ さすが、maomaoさん☆
てんぷらは、日本の「てんぷら」の話だけに日本語で読んだ方が自然かなあとも思いますが、くれよんの方は、英語でも十分楽しいですよ♪

☆りゅうママさん
最初はりゅうくんも絵だけで本読んでたんですね〜。
うちの娘がまさしく今そんな感じで、絵と文書のバランスが合ってない本はまだ難しいっぽいです^^;
地道にいきます〜^^

☆Pinoママさん
Pinoママさん宅は英語版を先に読んでるので、うちと逆パターンですね?息子さんどんな反応だろう〜、気になります^^ うちの娘はたまにDVDやらスカパーの操作をミスって日本語にしてると、「このままにしといて〜」とか言うときあるんですが、英語を聞かせて「日本語にして」とは、まだ言わないかなあ。
旦那さんちゃんと担当してくれてるんですね☆うらやましい^^

投稿: cotton | 2011/03/04 07:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275096/39084872

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館からの絵本(日本語でも読める本たち):

« 「おねしょ」を英語で何と言う? | トップページ | ばくっとした計画&ひな祭り »