英語育児の悩み

"No ~."でやたら否定文を言うようになった

反抗期?やたらとNoを使う娘coldsweats01

日本語でも「ママ、だめ!」が多い。。。

こどもチャレンジの保護者向けの通信では、

「できるだけ”ダメ”という言葉は使わずにポジティブな

言葉で」と書いてある。

分かるんです。分かってるんだけど、ついつい出てしまう

「ダメダメ」と「No!」despair

机に落書き始めたら「ダメダメ!」じゃなくて

「紙の上だったら描いていいよ。はい。紙、どうぞ」・・・

なんですよね~sweat01

つたない英語での語りかけ、やっぱりとっさに出る言葉は

「No no no・・・」

そんな娘が、やたらNo~を言う。 やばい。。。

ボールをかごいっぱいに入れていた娘。

私がLet's count! と玉入れのときにボールを数える感じで

ちょっと放り投げぎみでボール数えはじめたら、

"No throw away, Mommyangry"

"No count!"

と怒られたsweat02良かれと思ったんだけど^^;

そういう気分じゃなかった?すみません。。。

Let's go to the toilet!と私が言うと

"No, let's go."という娘^^;

"don't"もまだちゃんと使えてないsweat02

ママには意味通じるんだけどね・・・。

まあ、その辺りはいずれね^^

この、やたらNoを使うのって一時的ならいいんだけど・・・wobbly

これ、英語に限らず日本語でも同じことはありうる^^;

ポジティブな言葉を使うように気をつけねばsweat01

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

応援クリック、ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

CTPの購入パターンで悩む・・・

そりゃあ、レベル1からスパーン!と購入が基本でしょう!

と思うのですが・・・^^;

セットで買ってみたら、他の教材とダブってる・・・

ということをできたら避けたいbearing貧乏性な私coldsweats01

(保険でも車検でもいらないものは省いてくださいと言う

あつかましいタイプですcoldsweats01

maomaoさんのブログで知った英語教材のctm

mapleさんがCTPの商品を数点購入されたMum's English

などを行ったりきたりしながら、考えること数日。。。

やっと結論が出ました。

「CTPのレベル2から始める」のはどうかと。

3歳2ヶ月で、さほど英語しゃべれても読めてもないのに

レベル1飛ばして大丈夫なの??と思わないわけでもないんですが、

Mum's EnglishさんのHPでは、レベル1のそれぞれの本の中身が

1ページずつ紹介されてました。

それをポチポチすべて目を通しました。

うーん、このあたりの文章、英語初心者とはいえ、

だらだらでも1年WKEをやってきて、3歳過ぎた娘には

他の教材とダブってないかな・・・

(現時点では、リーディングは無視してリスニングという点だけ)

この辺りは、CTPをまとめて購入しなくても

WKEでも触れてる内容だし、Picture Dictionaryにもあるし、

Sight Word Readers や図書館の本などからの抜粋でカバーできないかなあ。。。

もしくは、絶対押さえとくべきだなあと思った

"The Bear went over the Mountain"や"Little Green Frog"などは

個別で買っても良いかなあと。

でも、そうすると、CTPの一番の売りの「かけ流しに最適!」

という部分をスキップしてしまうことになるのですが・・・。

96冊まとめて買うのも、48冊を2回に分けて買うのも

さほど値段に違いはないので、えーい!

もし、やっぱりレベル1も欲しいとなったら、レベル1も買えばいいか!

という結論に達しましたconfident

これが2歳前半での決断なら、間違いなくレベル1からなんですがcoldsweats01

できれば、WKEをこってりやった後につなげられる形にしたいなあと。

まだレベル2の内容が理解できないとしても

かけ流されてる分では抵抗ないのではないかと。

CTPのレベル1は飛ばすことになっても

同じくらいの内容はなんとか自分でカバーsign03

あわわsweat01sweat01sweat01すごい大それたこと言っちゃいましたがwobbly

結論は出したとはいえ、まだ購入手続きしてません!happy01

何かアドバイスいただけるようでしたら、

「いやーそれは無謀ですよ~」でもかまいません。

いただけたら幸いですshine

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

mapleさんがおっしゃってたとおり、英語教材の選択で悩むのも

英語育児のひとつの楽しみですね^^

ランキングに登録しています☆

悩んだとき、迷ったときには先輩方の英語育児情報が役立ちます↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

二人だけで英会話の問題点・・・

なんかの本で「話す」というのには、いくつかパターンがあると読んだことがあります。(これまた何の本かは忘れましたcoldsweats01

①人と1対1で「話す」とき。

②第三者を交えて数人で「話す」とき。

③講演会のように大勢の人の前で「話す」とき。

できればどれも人とコミュニケーションとる上で身につけたいものですが、

娘に英語育児を家でするとなると

やっぱり①の状況しか今は作り出せません。。。

でもこれって、すでに問題あり^^;

日本語でも同じです。お手伝いをしてくれる娘に私がよく

「うわー。Fuちゃんやってくれたのねー」とよく言うので

娘は、「これ、Fuちゃんがやってくれたよ!」って言います。

本当は、「これ、Fuちゃんがしてあげたよ!」なんですが、

私がイチイチ娘にしてあげることに「これ、ママがしてあげたよ」

なんて言わないしcoldsweats01 娘は、私の言う「○○してくれた」をそのまま

自分が「してくれた」にあてはめて使ってるわけです。

英語でいうと、私と二人での会話なので(ってそんな、会話なんて呼べるものではないけれど^^;)

"Can you-?""Do you -?"などへの答えに娘は、Yes noで答えられても

まだ"I"を使って答えることってなかなかない。。。

この"you"と"I"の違いというか、関係というか娘はどこまで分かってるんだろ。。。

私が娘にマネさせようと、"I want a banana."と娘の気持ちを代弁してあげてる

センテンスも「ママの気持ち」と勘違いしてないか??とcoldsweats01

そんなときに、パペットたちが活躍してくれるんだろうけど、

四六時中、自分とパペットの一人二役・・・疲れます(笑)

かけ流しやDVDでどこまで真の会話のやりとりを学べるものなのかなあ・・・

本の読み聞かせで自然に学んでいくものなのかなあ・・・

将来、数人の仲間たちの中でちゃんと状況に合った話し方で

会話を盛り上げるような英語、話せるのかなあ・・・

まだまだ先の見えない英語育児の中で謎はたくさんsweat02

考え出したらきりがないので、今はまだ地道にがんばるしかないですがcoldsweats01

先日のワークショップでの娘の状況(記事:WKEのWorkshopでの娘にがっかり・・・)

を考えると、やっぱりどこかアウトプットに行った方が良いのかなあと。。。

でも、英会話スクールやインターナショナルのプレなどは、

予算上、ないかなあとcoldsweats01

オンライン英会話は、今の娘にはまだ無理そうだしsweat01

ひとつ友人から1回1000円のネイティブのレッスンあるよーって

教えてもらったので、ひとまず今日そこを試してみようと思います。

ランキングに登録しています☆

親子英語の先輩方からの情報がたくさんです↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)