CTP

風邪気味くらいがちょうどいい?CTP絵本&CD

おととい夜中に体が熱いなあと思ったら38.5度あった娘。

初めて幼稚園を休むことになるのかなあと思ったら

朝には熱はすっかり下がってた。

一応、小児科で薬をもらって様子をみようと思っていると

娘は、せかせか制服に着替えだして幼稚園に行くと言う。。。

咳などはなく、他の子にうつすようなレベルではなさそうなので

ひとまず、行かしてみることに。

2時のお迎えの時間まで元気に過ごして帰ってきました^^

元気に帰ってきたものの、風邪薬を飲んでるとちょっと

眠気があるみたいで、いつもより断然おとなしい。

そこでCTPのCDをかけながら一緒にCTP絵本をめくってみました。

←これをするのは本当に久しぶり!!いつも結局CDに

合わすことなくペラペラめくったり、DVDが良いとか言い出して

終わってしまうんだけど昨日は、You will be the echo.

のパーツも参加してた〜。と言っても娘が繰り返して

言ってくれてたのはけっこう簡単な絵本^^;↓

BUTTONS BUTTONS
I See Colors
Whose Forest Is This?
What's Going On?
Is it Alive?

いままでのことを考えればこれだけの量をCD聞きながら

めくって言ってくれただけでも大進歩。

いままでママの読み聞かせで繰り返すことはあっても

CDと聞きながら言ってくれることはほとんどなかったので><

こうやって、読み聞かせが終わった絵本も

自力読みに向けて復活していってくれることを

願いますconfidentshine

しかし、こんな取り組みができるのも風邪気味で少々

おとなしめの娘だからだろうなあ〜sweat01

元気が一番良いけど、たまには大人しめな娘も良いかもcoldsweats01

☆☆☆☆☆☆☆☆
〈昨日の午後の取り組み〉
CTP音読
Mr. Maker 視聴

〈今朝のDVD視聴〉
WKE Stage 4 step up
☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに登録しています☆
英語育児のお役立ち情報満載です!
応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。
ありがとうございます☆↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

CTPレベル1Social Studiesの理解度↑あがってる

CTPレベル1の総仕上げ、がんばってます〜。

以前、CTPのSocial Studiesを通過した時には、あまり手応えが

なかったんですが^^; (過去の記事

"People say Hello"を読み聞かせていると

People Say Hello (Social Studies Learn to Read)BookPeople Say Hello (Social Studies Learn to Read)

著者:Will Barber
販売元:Creative Teaching Pr
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大きい地図出して〜(パパとママからのクリスマスプレゼント)

と娘が言い出した。出してあげると、

本をめくりながら出てくる国名を地図の中から探してる!

Dsc_1061

以前、これをママがやろうとしたときには

反応イマイチで^^; 少々空回りだったんですsweat01

「子供の理解相応のことをしなければいけないとは

こういうことか。」と悟って、私は独り言のように

本を読み上げては、国を指差してた^^

ところが昨日は、いきなり

virgo"Japan is here!" "Mountain is here!"←富士山の絵

と始まった。そして"My house is here!"と、地図上では

京都は何も絵が描かれてないんだけど、大阪の近くを

指差してる。あ、ママの独り言聞いててくれたのね〜happy01

いままで迷路や道をなぞる地図は

興味ありありだったんですが、世界地図というのを

イマイチ理解できてなかったのだと思う。

それが、ちょっとは「世界」というのがつかめてきた

のかな?

その後、China, France, Italy, Mexicoを地図上で探しました。

Chinaは、分かりやすいし、自分で文字と照らし合わせて探せました。

他の国に関しては、ママは口で

"Up up up, down down down, left, right"

などとヒントを出しながら^^

これがけっこう盛り上がりましたgood

しかし、Mexicoで集中力が切れてしまって終了〜bell

WKEのステージ6のMapなどで理解力があがってる

んじゃないかなあとまたまた前向きになれた一幕でした☆

☆☆☆☆☆☆

普通に生活しようと思いながらも全く普通にというのは

無理なのが現状。地震による精神的なショックは

否めません。

ですが、風化させない、これから復興に参加するのだ

という気持ちでMove on!!

☆☆☆☆☆☆

いまわたしたちにできること→救済募金

+元気でいること。
☆☆☆☆☆☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

CTPレベル1総仕上げ

昨年8月に購入し、かけ流しと読み聞かせを

続けてきたCTP。

最近では、もう一巡してしまったということと、

無理に何回も読み聞かせても、娘は気に入るところしか

暗唱しないし。。。><

ということで読み聞かせは少しご無沙汰になっていましたsweat01

しかし、ここにきてもう一回最初から一周読み聞かせを

してみよう♪とお昼のまったりした時間や、

寝る前の読み聞かせにCTPを読むことに。

この1週間でScienceA&B, FantasyA&B, MathA&B

と進んできました。

やっぱり娘は、ひとりでさくさく読んだりは

しないんですが、以前よりも確実に反応が良くて

理解してくれてる手応えがある。

「この手応えがある」というのは

読み聞かせをしている母親の超前向きな勘違いも

入っているので、どの程度なのか記録するのが

難しいんですが^^;

以前は、さーっと読んで、次へと、、、という感じ

でしたが、娘がページの絵を指差して発言したり、

「○○の意味は、日本語でなに?」(日本語で)と聞いてきたり。

ただ単に聞いていた状態からステップアップは

してる気がする。

「聞けるようになったものから言語として理解しはじめる」

という研究結果を信じて

これからも読み聞かせを続けていこうgood

☆☆☆☆☆☆☆

少し前によく行くカフェで知り合いになった

大学病院のICUで看護士として働く女性が

地震発生後もいたって変わらず普通の書き込みを

facebookで続けていた。

そしてそれは、ICUで看護士として働くその女性が日々、

入院する大切な家族を思って衰弱していく人たちを

見ているからだと最近知った。

いま医師の力を必要としている人も、そうでない元気な私たち

の命もつなげていかなければいけないということを

彼女から学びました。よく食べよく寝て笑顔で過ごす。

表面ではわからない本当の強さとはこういうことなんだと思う。

☆☆☆☆☆☆☆

わたしたちにやれること→緊急災害募金

☆☆☆☆☆☆☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

久々にWKEーDVDをマラソン♪

ワークショップに参加を決めると始める

WKEの復習DVD視聴happy01

本当は、何もなくても見返したりしなきゃいけない

んだとは思うんですが^^;

今回はStage3。

参加チケットのお知らせに"Twinkle Twinkle Little Star"

をワークショップ内で歌うことが告知されていたので

お風呂では、ヘビーローテーション^^

んーーー、娘の歌詞、あやふやcoldsweats01

まあ、当日は楽しく歌ってくださいconfident

Stage3をわが家が最初に通過したのは

10ヶ月くらい?前。それから何度かDVDを見返したりしてる

けれど、やっぱり最近の反応は以前のものとは

全く違う!のらりくらりでも続けていると

身に付いている!と感じることができる。

Stage3 level4のDVDにEmotional Toyの

Little Artist Book(クラフト)の使用風景が流れる

んですが、その時に男の子が作って貼ったCaterpillarが

もぞもぞと紙から這い出していく(画像編集で^^;)シーン

があるのですがそれを見て

virgo"Oh no! The caterpillar going to the where!?

Uh... Maybe, going to the イオンモール!!"

と娘。

文法めちゃくちゃだし、発音も母にだけ理解できるような

レベルだけど、、、言いたいことはわかる!happy01

(↑ママにはねhappy01sweat01

最近、文法は本当にめちゃくちゃなんだけど

自分の言いたいことも口にし始めたように思います。

そして、WKEのDVDにある英語圏の保育園?幼稚園?

の日常の様子を教えてくれるWorldwide Kidsのコーナーが

娘は大好きheart04

そして、

virgo「○○ちゃんも、英語の幼稚園に行きたい!」

と娘eye

そんなこと、言ってくれるだけで、うれしい〜〜〜happy02

でも、ごめーーーん。幼稚園は無理かなsweat01

WKEのDVD視聴でスイッチがオンになった娘↓

アンパンマンのリュックを背負ってる娘に

"Where are you going?"と聞くと

virgo"School!"

"What's inside your backpack?"

virgo”Oh, I'll show you. This one, this one and this one."

と中から鉛筆、紙、消しゴム^^;

"What are you going to do at school?"

virgo"Uh... paint!"

そうそう^^; 家では汚れちゃうから絵の具は幼稚園(学校)

に行ったら思いっきりできるからねと言ってあるconfident

"How do you go to school?"

virgo"By bus, しんかんせん and train."

あ、それ埼玉のおじいちゃんち行くとき乗ったやつやん^^;

virgo“See you later!!" で走り去る娘。

(文章で書くとすらっと話してるみたいですが

まだまだたどたどしいですconfidentsweat02)

と、

WKEのDVDマラソンのおかげ?でいい感じで

温まってます^^



ランキングに登録しています☆
英語育児のお役立ち情報満載です↓
応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。
ありがとうございます☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

世界地図とCTPのコラボ

パパとママからのクリスマスプレゼントだった

世界地図。

昨日、娘が見たいというのでリビングに広げました。

(↑わが家には今のところ常時貼って置くところがないsweat01

そして、前々からやろうと思っていたことを

することにしましたgood

単なる読み聞かせでは、???だったCTPのこちら↓

Dsc_0855

「People Say Hello」では

"People say hello in (国名)."

「The World In A Supermarket.」では

"○○(食べ物)from (国名)."

という文章が並びます。

もちろん、国名なんて聞いてもポカーンな娘confidentsweat02

さあ、世界地図を広げてひとつひとつ確認しながら

読んだら、どう?どう?

なんて母は、ノリノリでやってみたけれど、

第一回目は、

virgo「ふーーーん」という感じの娘coldsweats01

自分はどこに住んでるのか、おじいちゃんおばあちゃん、いとこ

はどこに住んでるのかを聞いてきて

みんなJapanにいるのだと話すと

腑に落ちない感じ(笑)

こんな広い地図なのに、みんな小さい島の上にいるのが

納得いかなかったみたい?happy01

一方、ママは「へー、Honduras ここなんや〜!」

と異様にひとりで盛り上がっておりました^^;

そんなところにmasyaままさんの記事で

おもしろい本を知りました。

「ピーピを探して」という地図の絵本shine

これまたとっても魅力的だなあ〜confident

そして、先日一緒にお出かけしたバイリンガル親子

が地図にハマっている娘に見せようと持ってきてくれていた

こちらの絵本↓もおもしろかったです

ママ、どこにいるの? (いっしょによんで!4)Bookママ、どこにいるの? (いっしょによんで!4)

著者:いけずみ ひろこ
販売元:岩崎書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

興味のあるものってこうやってどんどん

集まってくるんですねhappy01

両方ほしい><

ランキングに登録しています☆
英語育児のお役立ち情報満載です↓
応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。
ありがとうございます☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

娘の理解はいつでも後からやってくる−CTP「What time is it?」

先日、CTPが停滞気味だという記事を書いて、

みなさんから、子供が興味がなければ一旦スルー

するのがベター☆というアドバイスをいただいて、

そうしよう〜♪と毎日細々と続けていたCTPの読み聞かせは

一旦休憩することにconfident

気がつけば、1週間ほどご無沙汰になっていました。

たったの1週間?なんですが、8月の購入以来、

毎日のように読んでいたので私には

かなり放置してしまったような気がしましたcoldsweats01

そしたら、なんかちょっとさみしい気もしてきてsweat02

それは、娘も同じだったようで、、、

昨日、娘がちょっとマンネリ化していたCTPを

自分から持ってきました!↓こちら

Img_1442

時計clock
実は My First Amazing Game Board Book

を買ったときにとても興味があるように思えたので

地道に教えてたものの、、、さっぱりだなあと思いcoldsweats01

ちょっと放ったらかしになってました^^

そして、上のCTPのWhat Time is it?を読み聞かせしてた

ときも、時計には興味はあるみたいだったけど

時間を読むのには、もうひとつな感じ^^;と思っていた。

すると、昨日What time is it? を持ってきた娘が、

サクサク読み出したeye

Img_1443

"What time is it?"
"It's 1 o'clock. It's time to clean up."

(毎回のことながら、発音のことは置いておき^^;)

へー、全然反応しないと思ってたけど、

意外に分かってんだ〜って、娘をまじまじと見てしまいました^^;

そして、時計に関しても試してみると、

短い針(分ではなくて、時間)なら分かるみたいですが

長い針(分)はまだ理解できてないみたい^^;

まあ、おいおいね^^

このCTPのWhat time is it?なんですが、

"What time is it?"
"It's ○o'clock. It's time to 〜."

というのがテンポ良く続くのかと思いきや、、、

最後はページ数の問題からか、間の

"What time is it?"が省かれてるんですよね^^;

それが娘には、気持ち悪いらしく、

virgo「"What time is it?"がない!!」

と怒られました^^;

なので、勝手に付け加えて読んでますconfident

今回のWhat time is it?でも思いましたが、

こんな感じで、娘の理解はいつでも「後から」やってくる

みたいです^^

やってすぐこなせる天才肌ではないんですね〜^^;



ランキングに登録しています☆
英語育児のお役立ち情報満載です↓
応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。
ありがとうございます☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

CTP停滞気味

8月の頭に開始したCTP。

順調に進んでいるかのようにも思えましたが、

ここにきて停滞中sweat02

CTPレベル1のCD8枚をi-podに落としたものを

できる限りかけっぱなしにはしてますが、、、

後半の方は、読み聞かせには

あまり食いつかない。。。

というのも、最後の方は、娘には概念的に難しい様子で^^;

わが家での進め方は一応、Mum's EnglishさんのHPで

おススメされていたように

Science 1A(青1)→Fun&Fantasy 1A(赤1)→Math 1A(緑1)→Social Studies 1A(紫1)→Science 1B(青1)→Fun&Fantasy 1B(赤2)→Math 1B(緑2)→Social Studies 1B(紫2)

で進めていました。

しかし途中、Social Studies 1A(紫1)で一度つまづきsweat01
(娘には難しかった+おもしろくなかった?)

再び、Science 1B(青1)→Fun&Fantasy 1B(赤2)では

楽しさが盛り返しgood

そして、またまた今、Math 1B(緑2)→Social Studies 1B(紫2)

の二つが全くこなされることなく停滞しておりますconfidentsweat01

(読み聞かせはしているものの、吸収している様子なし^^;)

概念的に難しいのもあるのですが、

後半は、1冊の本のオチがほとんどなくなってしまうんですよね^^;

図書館のORTや、クリフォード、そしてその他の絵本の

「本当の楽しさ」

を理解し始めた娘には、もしや、ちょっと退屈に感じるのか!?wobbly

とも思ったりsweat02

いまは、新しくMum's Englishさんがレベル1の中のセットを

さらにレベルの難易度順に組み替えて

定期購読のように月毎に配送されている。

たぶん今までのパターンだと、わが家のように、

停滞したり、進められたり、、、という家庭は少なくなかった

んだと思う^^;

新しいレベルわけされたセットの順番を参考にしながら

もう一回ぐるりと全48冊を見直そう☆

そして、レベル2へ進むタイミングの見極めをしたいと思いますgood

☆☆☆☆☆☆
飾り付けをして以来、少しクリスマスモードで
浮れ気味のわが家。
アドベントカレンダーに続き、
昨日はディズニーチャンネルがクリスマス特集で、
今年は、ケーキを作ろうかと、スポンジケーキを焼く予行演習
などをしていたら、しびれを切らした娘が聞いてきました。
「ママ、今日クリスマスなの〜?まだ〜?」coldsweats01
まだ20日もあります(笑)



ランキングに登録しています☆
英語育児のお役立ち情報満載です↓
応援クリックポチッといただけると、とてもうれしいです。
ありがとうございます☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

新鮮!CTPレベル1②を開封

7月の終わりに購入したCTP。

わが家のかけ流し&読み聞かせアイテムとして

大活躍してくれています。

2ヶ月かけて、レベル1の①シリーズを

Sience①から順に、Fun&Fantasy①→Math①→Social Studies①

となんとか進んできました。

最後のSocial Studiesの内容が概念的に娘には難しかった

らしく、全然ヒットしなかったsweat02結局、Social Studies①を初めて開封してから

なぜか、Social Studies①の6冊だけ、ほとんど

CDにつられて口ずさむことがなかったsweat01

ここまで、けっこうCTPは娘にウケが良かっただけに

こんなこともあるのか~と。

結局、Social Studies①は約1ヶ月近く聞いても

読み聞かせを拒否することはないけれど、目立った反応もなく、

母の方が飽きたのでhappy01sweat01

昨日、久々に新しいセットを開封!!

いよいよ②シリーズに突入!!

んーーーーー

楽しいーーーーーーsign03

なんだか、初めてCTPのCDを聞いたときのような感動が

戻ってきました(笑)

Social Studies①で少し薄れていた娘の反応も

帰ってきたsign03

普段は、CDはかけ流し専用、読み聞かせはママがやるというのが

パターンなんですが、新しいセットを出した日の最初の

読み聞かせは、一度CDを通して聞きながら本を同時にめくる

というのが、わが家流。

Whose Forest Is It? では、

"This is my forest!"siaid the bear.

といきなり文章を一緒に言い始めた。

うんうん。これがCTPで味わえる感動happy01 としばし感動に

浸っていると、娘は

virgo" This is MY forest." said the ○○○(自分の名前).

とアレンジを加えてきた。

しかも「MY」のところは、強調して自分の胸をトントンと叩きながら!

お!そのMYの強調の仕方!ネイティブっぽくて、なかなか良いhappy01good

と親ばか全開の私happy01sweat01sweat01

なんだか、久しぶりにCTPマジックを目の当たりにして

少し興奮してしまいました^^;

②シリーズは、内容もCDの効果音などもパワーアップしていて

母的にも大満足♪

とくに私は 「Reduce, Reuse, Recycle」 というECOの3Rを

取り扱った本がCDのテンポが良くて、歌の間の

子どもたちの自然な会話のやり取りがリアルで

とても気に入りましたnotes

娘の反応も上々upなので、ここでまたまたCTP旋風が

起きてほしいと願う母ですhappy01

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です!

応援クリック↓ポチッといただけると、とてもうれしいです

ありがとうございます☆

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

暗誦、始まるときはいきなり

最近は、寝かしつけの絵本はもっぱらCTPのわが家。

昨日も少し前にすすめていたCTPを戻して、

CTPで一番最初に読み始めたScience1のセットを

お昼寝の寝かしつけのときに読んでると、

娘が急に文章指差して、暗誦はじめました。

Dsc_0942

"What's going on?"

"I see colors."

は、いきなりなんの前触れもなく全部すらっと

言えててびっくりeye 

上の2冊は比較的単調だし、言えても大した文章ではないけど。。。

"I see colors"は"I see 色の名前"が続くだけ。

でも唯一文章が違う最後のページは言えないんじゃないかなあ??

と思ったのですが、

"I see colors all around."eyeear

お、言えた。

ひさしぶりにセット1を読んだけれど、浸透してきてる?

言えるようになるときってこんなもんなんだあ~と感心coldsweats01

で、面白かったのが3冊目の"How's the weather?"

娘が得意げに読み始めました

virgo"I see a cloud. I see a wind. I see a snow・・・ママ、次なに??"

はははcoldsweats01 まあ言うなら、娘が聞いてきたのは"a foggy day"

上の娘が適当に言った元の文章は

"It's a cloudy day."

"It's a windy day."

"It's a snowy day."

で"It's a foggy day."と続きます。

おそらく、本"I see colors."の後だったので、

目に見えたもので適当にやまはって文章言ってみたんでしょうね^^;

しかし、娘のやる気を損ねてはいけない!!と

必死に褒めましたhappy01sweat01

CTPの進度の基準としては、1セットを最長2ヶ月ってことなので、

あと1ヶ月でScience1は卒業・・・できるかな^^

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です!↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

CTP-Social Studiesはちょい難しい・・・

WKEに合わせて7月末にCTPを購入したわが家。

6冊1セットをぼちぼちかけ流し&読み聞かせさせながら

すすんでいます。

8セットあるレベル1の3セット目まで

Sience1→Fun&Fantasy1→Math1と全部暗誦できていないながらも

娘はところどころ口に出しているし、

本の内容もある程度理解してるように感じるので

あとは繰り返しやっていこうということで、

昨日、4セット目の「Social Studies1」を開封してみました。

ひとまず、読み聞かせしてみたのですが・・・

娘には、ちょい難しいcoldsweats01

■Barney Bear, Wold Travelar

■How can I help?

■We can share at school

の3冊は、今まで娘も触れたことのある単語で

内容も想定できる感じ。

しかし・・・

□Pligrim Children Had Many Chores

□Can you read a Map?

□People Say Hello

の3冊は、読んででも手ごたえ全くなし^^;

Pligrim Children Had Many Choresは、

題名の時点で私も辞書ひきましたhappy01sweat01説明できなーいsweat02

お話の中でも"They had to churn butter."という文があるんですが

churn=かき混ぜて(バターを)作るという意味らしいのですが、

絵は全く違うものなので娘には、とうてい理解できそうにない^^;

Can you read a Map?は

世界の童謡(3匹のこぶた、あかずきんちゃんなど)の世界の

地図が絵にあるんですが、DORAのお話で"MAP"くんが出てくるので

MAPのことは知ってるけれど、それが何を表してるかまでは

分からない模様sweat02この童謡たちも日本語でも繰り返し読んでる

わけじゃないので、ストーリー覚えてないかも^^;

People Say Helloでは、

世界の国の名前(China, Italy,France etc...)が出てきますが、

全然ピンときてないcoldsweats01 まあ、この辺りはこれを機会に知るのも

良いと思いますが。。。

ということで、CTP レベル1のSocial Studies1は、少し眠らせる

ことになりそうです。。。

こんな感じなので、CTP購入時にレベル2から始めようなんて

思ってたわが家が、今となってはおそろしい^^;

ランキングに登録しています☆

英語育児のお役立ち情報満載です↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)